脱保湿って何の話?!公害で鳥が石油を浴びるように人間は石油を浴びたがる byなるりえ

お問い合わせはこちら リアル免疫力セミナー

脱保湿って何の話?!公害で鳥が石油を浴びるように人間は石油を浴びたがる byなるりえ

脱保湿って何の話?!公害で鳥が石油を浴びるように人間は石油を浴びたがる byなるりえ

2021/04/04

【なるりえのひとり言 1082】 脱保湿って何の話?!公害で鳥が石油を浴びるように人間は石油を浴びたがる

 

 

 

 

脱保湿=治る真顔?!

 

 

 

なんで????????

 

 

 

というか、こわっ!!って思うのは、

 

 

一体何を脱保湿?というか、何を脱?しようとしているの??

 

 

 

逆に今まで何を塗ってきた??

 

 

 

と思うのです。

 

 

 

それがわけのわからん細胞コントロールする化粧水とかさ、

 

ヘンテコ添加物で作られたクリームとか、

 

ミネラルオイルって石油って意味やんけっていうベビーオイルとか(何がベビーなのか・・・)とか、

 

石油まんまのワセリンとかさ、

 

 

 

ヒルマイルド〜とかってCMでもやっているような薬入れたクリームとかさ(これってやばいよね、薬クリームにしてTVでCMして売っていいんだ?ヘパリン類似化合物って、ヘパリンって、脳梗塞の人とかが使うような血液ドロドロの人の薬じゃん)、

 

 

 

 

って、ほぼ結局全部MADE OF 石油!じゃない?

 

 

一体何から変幻させるかって、みんな石油石油。

 

 

 

っていうものを保湿剤と呼ぶってこと?なら当然ながら、

 

 

 

すぐに止めろ!です。

 

 

 

 

今日患者さんとも話していたけれど、

 

 

海にタンカーが倒れて石油が漏れ出す。

 

 

こんな事故をよく目にする。

 

 

人間のエゴで被害に遭う動物だち。

 

 

白い鳥は真っ黒になり、

 

そのヘドロのような石油汚れはこびり付く。 

 

 

 

 

 

 
見ていられない。辛すぎる。

 

 

そして、海にも恐ろしい公害になるわけで。

 

私たちの生活にもどんどん悪影響を及ぼしていく。

 

 


 

そんな問題だけはさっさと流してニュース終わらせる。何事もなかったように。とんでもない大問題だよ。

 

 

コロナくらいしつこくやれよ!って思う。ふざけすぎた話だ。

 

 

 

そんな白い鳥について取れない石油被害。どう思います?

 

 

 

言ってみればそんなものからできた物をみんな皮膚に塗りたくっているんですよ?

 

 

綺麗になるから!ってね。

 

 

もっと物事の本質を考えて欲しいんです。

 

 

 

だいたい石油なんてものは、地球を深く掘った、コアなところから引き出すもので、

 

 

ガンガン熱を持ち、硬く、重いもの。

 

 

一旦塗ったり飲んだりしたら、そんな頑丈な物質、一体どうやって体から吐き出すの?

 

 

 

多くの薬も石油製品。

 

 

だからこそ、薬の被害は、ちょっと脱ステ、脱薬したところで、

 

抜けるわけもないって話なんじゃないでしょうか?

 

 

 

そんなレベルのものをやめるとかって話でまさかの脱保湿って言ってるのかなぁ、どういうことなんだろうとよく思うのです。

 

 

使わないのは、悪いけれど、当然!って話でパー


 

脱保湿とかそういう問題なんかじゃない!これをやめることが脱保湿なんて名前にはならない次元。

 

 

 

毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

 

 

※なるりえが講師のリアル免疫力セミナーはこちらを

クリック!  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※治療などの詳細はHPへ!下記ロゴマークを

クリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#交感神経#副交感神経#リンパ球#鍼#鍼灸#交感神経#ビーガン#マクロビオティック#脱薬#減薬#自然治癒力#アトピー#脱ステ#ステロイド#コロナ#ウィルス#アトピー#自律神経#免疫の力#脱ステ#脱保湿#何を脱保湿するのかで話は違う#石油は塗らない

 

にほんブログ村 健康ブログ 免疫力・抗酸化力へ

にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログへ

にほんブログ 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。