お問い合わせはこちら リアル免疫力セミナー

自立心のない者に良い自律神経は育たない! by 代表の雑談

自立心のない者に良い自律神経は育たない! by 代表の雑談

2020/06/11

当院も開院からおかげさまで6年半ほど経ちました。

これまで沢山の患者様にご利用いただき、お手伝いさせていただきました。

しかし中にはお役に立てずに治療をお断りする結果になってしまった患者様もいらっしゃいます。

 

お断りする方で多いのは薬との併用を希望される方。

特に開院当初は抗がん剤をやりながら当院の治療を受けたいという患者さんもいらっしゃいました。

しかし治療をする中で大半の方が通院できなくなってしまいました。

 

当院の治療は体を純化させていきます。

抗がん剤の副作用が純化させた体に蔓延しやすくなるのです。

たとえるならば白いキャンバスに墨汁を垂らすようなものなのです。

 

悩んだ末、当院では抗がん剤との併用をお考えの方はお断りさせていただくことになりました。

抗がん剤をやるのであれば自分の納得いくところまでやってから、

もしくはは抗がん剤治療が終了してからの当院の治療とさせていただいてます。

 

他には依存心が強い方、自立心を持てない方もお断りしています。

これらのような方は自分で決めることができません。

多いパターンは親子関係。

親が子に強いる。またはその逆。

このパターンは治療をお断りしてます。

 

治療はあくまで自分で決めるものです。

自分がどうやって直していきたいのかを選択するものです。

誰かに言われたからやるではだめなのです。

まだ小学生ぐらいまでのお子さんならそれもしょうがないでしょう。

しかし20歳を過ぎ一社会人となってまでそれをしているようでは言語道断です。

自分で決められない子も子ですが、過干渉してしまう親も親です。過保護とも言うのでしょうか?

それでは子供の自立心が育たないのです。

 

福田先生もよく言ってました。

『自立心のない者に良い自律神経は育たない!』と。

まさしくそれですね。

当院の治療は簡単に言うと自律神経を整えるお手伝いをしています。

これではお手伝いできないということです。

 

福田先生はそういう患者さんには『何しに来たんだ!帰れーっ!』って感じでした。

 

言い方はあれですけど本当に人を治したいから。

その人のことを考えてるからこそ言えるんだなぁと。

 

我々もそういった経験から

『優しさを間違えてはいけない!ホントの優しさは甘やかすことではない!』

と指導させていただいてます。

 

なのでどんなに治療をしたいという患者さんがいても

そこを理解していただけないようであればお断りします。

それが本当にその方のためだと思っていますので!

 

6年半が経ち我々の治療や考え方が更に広まっていくように願います。

医療の選択肢の一つとなるように!

 

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。