あらゆるお悩みの根本から整えるVEBIA(旧:気血免疫療法)を東京エリアの皆様に広くお届けします

お問い合わせはこちら リアル免疫力セミナー

東京の免疫療法・VE&BI治療院のお客様の声

改善しないと諦めず根源に着目した施術をお試しください

東京の免疫療法・VE&BI治療院のお客様の声

自律神経と免疫力を整える「VEBIA(旧:気血免疫療法)」で、これまでに様々なお悩みに対応してまいりました。一見すると一人ひとりの症状は全く異なるものですが、元を辿ると自律神経と免疫力のバランスの乱れに行き着きます。不調の根源から丁寧に整え、体質改善を目指しましょう。
全国から多くの人が集まる東京都では、目まぐるしい毎日で強いストレスを感じている方も多くいらっしゃいます。ご自分を労る生活習慣とセルフケア方法を身に付け、無理なく「健康」を叶えませんか。豊富な経験と実績を活かし、継続サポートいたします。


しつこいアトピー症状も免疫力の調整で根本改善を目指します

繰り返すアトピーにお困りでしたら、ぜひ一度ご相談ください。アトピーは皮膚の病気の一つですが、VEBIAの考え方に基づくと「皮膚が体内に溜まったストレスや毒の出口になっているだけ」と捉えます。身体にとって不要なものが体外に出ようとする現象であるため、アトピーの方は施術による変化を実感していただきやすいとも言えます。ポイントとなるのは、もう一息で毒素を出し切る力を発揮できるかどうかです。
実は花粉症の発生機序も共通した部分があり、実は免疫力が高すぎるゆえに強く反応し、症状を引き起こしているのです。アレルゲンとなる花粉が体内に蓄積し、過剰な免疫反応がかゆみや鼻水といった症状に繋がります。これらの根本的な改善を目指すのであれば、無理に薬で押さえつけるよりも免疫力、ひいては自律神経のバランスを整えることが重要です。一人ひとりのお悩みの根本的な原因を追究し、適切なケアをご提案いたします。

幼少期からの喘息もVEBIAの体質改善による緩和実績多数

喘息を生まれ持った体質のせいだと諦めず、根本的な改善を目指しませんか。喘息は、副交感神経が優位になりやすい体質の方に多い症状です。副交感神経が優位になるとリンパ球の割合が多くなり、ストレスや疲れに過剰に反応してしまいます。そのため、過度な運動や過労によって症状が表れます。子供はそもそもこのリンパ球の割合が多い傾向にあるため、小児喘息が起こりやすいのです。
ステロイドなどの薬は強い刺激があり、交感神経を急激に刺激します。一時的に症状が緩和されても、薬そのものがストレスとなって反動的に症状を呈する場合もございます。交感神経と副交感神経のバランスを整えるためには、血液や気の流れをスムーズにすることが大切です。喘息への施術実績も多数ございますので、いつまでも改善しないとお困りでしたらお気軽にご相談ください。食事や運動、休養といった生活習慣から体質そのものを整え、快適な毎日へと導きます。

軽やかな日常が取り戻せたと喜びの声をいただく関節痛ケア

肘や膝などの関節痛も、身体の根本から丁寧に整えます。関節は骨と骨を繋ぐ部分で、身体の曲げ伸ばしに欠かせない部位です。関節に痛みが生じることで、日常動作にも大きな影響を及ぼします。重いものを持つ、スポーツをするといった激しい動きだけでなく、歩く、立つ、座る、腕を上げるといった基本的な動作すら負担に感じる場合もあるのです。
VEBIA(旧:気血免疫療法)では、原因がわからない不調にも対応しております。東京での実際の症例として、歩行が困難なほどの痛みにお悩みだった男性がいらっしゃいました。杖が欠かせない毎日でしたが、施術を始めて3ヶ月ほどで結果が出はじめ、その後もメンテナンスを継続することで正常な歩行能力を取り戻しました。施術が人気を誇っている理由は、早期に変化が出やすいことと、その効果が持続しやすいことです。無理のないケアでご自分を労り、軽やかな身体を取り戻しましょう。専門スタッフが皆様の暮らしに寄り添います。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。