皮膚炎やアトピー、炎症を最終的に締めるもの、ちょうどいい交感神経 byなるりえ

お問い合わせはこちら リアル免疫力セミナー

皮膚炎やアトピー、炎症を最終的に締めるもの、ちょうどいい交感神経 byなるりえ

皮膚炎やアトピー、炎症を最終的に締めるもの、ちょうどいい交感神経 byなるりえ

2021/09/22

 【なるりえのひとり言 1130】 皮膚炎やアトピー、炎症を最終的に締めるもの、ちょうどいい交感神経 

 

 

 

 

 

はぁぁ、朝から気持ちよかった。

 

 

今日は珍しく朝活でプチランニングランニング

 

 

爽やかすぎます。近くの成城石井まで軽ジョグとか超高速ウォーキング繰り返して、帰りは買い物して超高速歩きで帰ってきた約1時間の活性化タイプ。

 

 

この活性化、もともと体が副交感神経に陥りやすい人には、超必要。

 

 

つまりは交感神経刺激で、体の代謝をあげること。

 

 

やっぱりね、純粋に言って、筋トレとかそういうものよりも、この有酸素的なものの効果って別腹だよね、

 

筋トレと違う、えも言われぬ、後々の副交感神経に落ちる感じがなんとも気持ちいい。

 

 

その前に、なんで、私のような怠け者が、運動しっかり始めようとしてるって?

 

それは、最近、なんだか、すごくなんかちょっとでも悪いことが体に重なると、なんでも皮膚に出やすくなりすぎ!だから。

 

 

これね、副交感神経すぎる!昔は、なんで副交感神経のわりに出なかったって、

 

 

すっごい運動してたものねー。

 

 

 

というわけで、あれやこれや皮膚炎にやってきたけれど、そろそろ、締め作業にかかろうと!!

 

あれやこれや効いてきたので、もうこれからは出ないように、

 

シメたろう!!と。

 

 

 

 

でもね、この交感神経刺激、間違ってはいけない。

 

 

私と違って、皮膚炎とかさ、アトピーとか出していたとしても、

 

 

状況が違うことを忘れてはいけない。

 

 

元々は副交感神経優位!だったとしても、

 

 

今!はどうなっているのか。

 

 

 

体が、やたら交感神経状態に陥っているとしたら、

 

今は強引には使えない。うっすらだよね、やるとしても。

 

 

 

そして、虚の場合もそう、

 

やたら冷えを感じていたり、痩せ気味だったら、

 

NG!!

 

 

全然今じゃないって話でさ。

 

 

 

 

私の今には有効でも、

 

薬じゃないんだから、状況に合わせられることがないと、逆効果になることもあるよってお話。

 

 

 

これが大切という話。

 

それをそろそろ、タイプ分けして、NOTE本当に出します!!

 

 

 

おそらく今日、明日です!

 

 

使い分けこそ、最大の、特効薬ですよ!!

 

 

 

毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

 

 

※なるりえが講師のリアル免疫力セミナーはこちらをクリック!  

 

 

 

 

※治療などの詳細はHPへ!下記ロゴマークをクリック!

 

 

 

 

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#交感神経#副交感神経#リンパ球#鍼#鍼灸#交感神経#ビーガン#マクロビオティック#脱薬#減薬#自然治癒力#アトピー#脱ステ#ステロイド#コロナ#ウィルス#アトピー#自律神経#免疫の力#コロナワクチン#NOTE

にほんブログ村 健康ブログ 免疫力・抗酸化力へ

にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログへ

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。