アトピーレジェンドでも毎日オイル!さじ加減は自分でFEEL! byなるりえ

お問い合わせはこちら リアル免疫力セミナー

アトピーレジェンドでも毎日オイル!さじ加減は自分でFEEL! byなるりえ

アトピーレジェンドでも毎日オイル!さじ加減は自分でFEEL! byなるりえ

2021/02/27

【なるりえのひとり言 1058】 アトピーレジェンドでも毎日オイル!さじ加減は自分でFEEL!

 

 

 

昨日の代表の話、オイル!!についての話を受けて。

 

 

 

 

アトピーとか、アトピーじゃなくても、オイルがどうとか話題になるようですが(オイルといっても選ぶものはかなりクオリティを問っています)、嫌いとか好きとか、効くとか効かないとか。

 

 

 

そういうレベルの話なのか・・・

 

 

 

別に自分で治せるなら、

 

そのセンスに従えばいいだけよね??

 

 

 

でもさ、ほとんどはそのカンのようなものがそうじゃなかったから、苦しみにはまってきた。合ってたら治っているんじゃないの??

 

 

私はそのチェーンを外そうとしているだけ。

 

 

私は自分のレーダーの方に自信があるんですよ。失礼ながら。それを職として結果を出させてもらっている人が多くいて、カンだけではなく、そこにプラス多くの人の経験を積ませてもらっているわけです。しかもアトピーだけじゃない、癌患者様や難病の患者様、あらゆる疾患から逆に言えばアトピーを客観視できる目も持っていると思っています。

 

 

 

そして、基本、患者さんにやる全てのことは、全て自分自身の体での成功体験のないことはやらない。

 

 

加えて私以外の患者さんのデータもあるわけで。1人の成功体験ではないの。

 

 

 

だから、本当は最終的に早道になることを選んでいると言えるだけの経験をもらっていると思うのです。

 

 

 

いろいろな方のデータが今の来てくれる患者さんにとって、どんどん早道になることに繋がっていく、ことしか私は選んでいないつもり。

 

 

 

だから、オイルは苦手とか、好きとか、効いていないとか、これが悪かったから症状が出たとか、そもそもそれをやることで成功体験に繋がるならいいんですが、、、

 

 

ま、結局私はその程度の話はしてないです。短絡的な結果ではなく、もっと先を見ているつもりです。

 

 

 

というより、その前に決定的にいかんなと思うのは、

 

 

塗り方1つじゃん。ってとこ。

 

 

表面かゆいっ?て思うなら、私ならそのまんま使用なんてしない。

 

ウォーター系とかで水とオイルのバランス考えて調合するしさ、どうベースオイルを体に残しすぎないために、エッセンシャルオイルの調合はどれくらいにするかも考える。

 

 

塞いでる感じがする??

 

だったらもっとオイルが入りやすいように、体を調節したらどう?わからないなら聞けばいいじゃない?私なら代謝あげて引き込みよくするけど。

 

回数だってそう、量だってそう、調子見て、こんな日はオイルに合うとか合わないとか、この程度塗ってみようとか、オイルはべっとり塗れば治る薬じゃないですよ。

 

 

 

ただ塗るだけじゃ当然ダメなのは当然。超超当たり前。オイルよりもよっぽどそんな依存染みた考え方自体に問題がある。これがダメあれがダメでは本当の結果は出ないよ。自然のものはそうやって試行錯誤で体使って付き合って初めて効いてくるもの。はっきり言って修行です。

 

 

 

ただ塗る。

 

これ塗れば治る?

 

そんな妄想抱いてはいかんですよ。

 

 

それって、

 

玄米で治るおにぎり

 

じゃあ玄米たくさん食べて?

 

すごい食べたのに治らない??

 

そりゃ治んないでしょ?ていうのと同じ。

 

 

温泉に入ったら悪化した?

 

悪化した理由は?

 

体の中に毒素が詰まっていて、温泉によって免疫が元気になって押し出そうとしたのではないの??

 

 

 

 

すぐに出てくる表面の結果は決して結果じゃないし、考えを巡らせてもいないし、

 

 

そもそも、

 

 

さじ加減は自分でFEELして決めるもんでしょ??

 

 

体で勉強する姿勢ってものが必要です。そこにすら依存癖が付いて、良い悪いの短絡的結果に繋げ、苦しければダメ、ツライのは何かが間違っている、ってなりすぎたら??そこに出口はあるの?それで治ってきたの??

 

 

 

体を自然のものでよくしていくということは自分との戦いでもあるんです。自分に足りないことを露呈されたりもします。

 

第一の原因はモノでも他者でもなく、自分の根本にあったりすることもあります。けれど、本当に根本から治っていく、ってのは結局そんなこと。都合なんて全然よくないさ。

 

 

 

でもね、でもさ、

 

その意見が気に入らない、というなれば、答えは簡単です。

 

 

 

私の治療なんて受けなきゃいいんですよ。シンプル〜

 

 

私は薬代わりじゃないんですから薬

目先の都合のいいことだけを出す道具じゃない。

 

 

体が自分の感情通りに都合よく治らないのは、何かのせい、誰かのせいなら、まずは自分と向き合う勇気があってこその初めての治療の出番じゃないのかな。

 

 

私が培ってきた他の人があまりまだ信じることも見ることもできないであろう経験を、体ごと、心ごと本気でぶつかってきてくれる人に分けさせていただきたいんです。そうじゃないことは逆に全く望んでません。

 

 

 

 

ちなみにですが、

 

 

アトピーレジェンドとお呼びさせていただいている、重度のアトピーをお抱えになっている方は、

 

一生懸命私の言う事を信じて聞いてくださいました。

 

 

どんなにツライアトピーだろう、と思います。

 

 

もうアトピーの枠を抜け出しているんでは?これ以上はあるの?と思うくらいのレベルです。

 

 

 

でも、こうなってくるんです下矢印。少しづつ地道な進歩だけど、本当の本当に50年以上レベルのステロイドMAX!プロトピックも10年ガッツリベットリ!だったそうですから。壁は確かにぶ厚いよ!でも地道に諦めない。少しづつでもステップする。辛くてもまたそれを破る。そんな中で体がとうとう実感できるレベルで楽になったと最近は喜んでくれています。

 


 

きっとオイルは痒かったりすることもあったはず。

 

 

けれど、使い方も一生懸命聞いたくださって、毎日、しっかりと、創意工夫して使ってきてくださった。

 

 

奥様も息子さんも娘さんも、ご家族でアトピー治療でうちに通ってくださいましたが、お三方は今はすっかりメンテナンス態勢です。

 

 

特に息子さんは、オイルの使い方にとてもカンがよかった気がします。

 

たとえば、うちにおいてあるブレンドエッセンシャルオイルなんかも、最初はすごい消炎効果を感じていて、しっかりがっつりお風呂上がった後に使っていたのですが、

 

とある時、私が聞いたんです。

 

 

「ちょっと使いすぎて冷やっとしすぎたりしたら、調節してね??」と。

 

 

そうしたところ、

 

 

「すでにそれを感じていたので、臨機応変に量も調整してます!」と。

 

 

 

おお、FEELじゃんキラキラ!と思ったのでした。

 

 

だから、お父さんはご家族で1番の重度のアトピーであったので、きっと家でも息子さんはお父さんのよき師となり、お父さんにもよきアドバイスしてくれているのではないかと。

 

 

あれだけ重度のアトピーも、重度ぶりが弱ってきているんです。

 

 

オイルはこれでいいですか?あれでいいですか?他に使えるものありますか?こんな時もオイルで大丈夫ですか?って。

 

 

ちゃんと考えて質問してくれる。

 

 

オイルがかゆいから悪いではなく、何か辛いなら、使い方、工夫して、体験を繰り返して、また質問して、オイル使いの達人になっていく。

 

 

私の言っていることを嘘だと思っていないからじゃないですか?

 

 

そう私が言っているのには理由があって、じゃあ自分にはどういう使い方が向いているのかと、ちゃんと自分で治るために考えて質問してくれているんです。私のカンを信じてくれる安心感があるからこそ、私も力を出せる相互関係なんです。

 

 

イッチバン大変なケースかもしれないアトピー雷、でもその信頼関係があるからこそ、必ず本当の出口にたどり着けるって私は強く思っているんです

 

 

 

 

毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

 

 

※なるりえが講師のリアル免疫力セミナーはこちらを

クリック!  

 

 

※治療などの詳細はHPへ!下記ロゴマークを

クリック!

 

 

 

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#交感神経#副交感神経#リンパ球#鍼#鍼灸#交感神経#ビーガン#マクロビオティック#脱薬#減薬#自然治癒力#アトピー#脱ステ#ステロイド#コロナ#ウィルス#アトピー#オイル

 

にほんブログ村 健康ブログ 免疫力・抗酸化力へ

にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログへ

にほんブログ村 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。