気血免疫療法会 会則

気血免疫療法会 会則

  • ①気血免疫療法を実際に患者に施術する者は医療系国家資格を有する者とする。
  • ②この技術の商業使用は資格を得てから初めて使用できるものとする。
  • ③資格取得者はひと月ごとに気血免疫療法で施術した患者の臨床報告をすること。
  • ④気血免疫療法は当会の認定および許可を受けた者のみが指導できるものとする。無許可で他のものに指導してはならない。
  • ⑤刺絡治療に関しては個人の責任のもと行うこと。当会としては一切の責任を負わないものとする。
  • ⑥気血免疫療法を称する際に自律神経免疫療法の一つと謳ってはならない。
  • ⑦気血免疫療法を悪用してはならない。
  • ⑧気血免疫療法と他の治療法を併用する際には本部に申請し、承認を得ること。
  • ⑨○○式気血免疫療法など独自の名称で活動しないこと。
  • ⑩塾内、および資格取得後に閲覧した個人データを対外にて使用してはならない。(守秘義務)
  • ⑪当会に対し苦情などの情報を受けた気血免疫療法士に対しては厳密に事情を聴取した上、役員会において処分を決定する。
  • ⑫気血免疫療法として公で発言するに際は本部に報告の上、了承を取ること。
  • ⑬ 資格取得者は取得後に開催される気血免疫療法塾に無料で参加できるものとする。
  • ⑭ 資格取得者は年2回開催される、技能向上のためのマスターズクラスに参加する権利を有する。
  • ⑮資格取得者は気血免役療法塾、マスターズクラスのうち計4回は必須で参加すること。

  • ⑯資格取得者には当会に問い合わせのある患者を優先的に紹介するものとする。
  • ⑰年1回、更新試験を受けることとする。
  • ⑱会費を滞納してはならない。
  • ※ 会則は予告なく改定される場合があります。

気血免疫療法塾案内へ戻る

  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る