BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

血液(免疫)製造所は人間だ! byなるりえ


【なるりえ の ひとり言 45】 血液(免疫)製造所は人間だ!
 
免疫力といえば白血球。そして白血球の中にあるリンパ球。
福田稔先生はこの白血球の数とリンパ球の割合をかけた数字、
 
~白血球数×リンパ球%~

 

つまりリンパ球の総数が1800以上、できれば2000以上になれば、
体が免疫でしっかり守られ、よもや病気になっても治りやすい状態としておりました。

例えば白血球5500で、リンパ球が38%とすると=2090!
かなりのオッケーゾーンということになるのだ。
 
しかしこれだけではオッケーとは言えない。ここで大切になるのが今度はバランス♪
前にもブログで言いましたが、白血球の数の理想は5000~7000。そしてリンパ球は35%~41%。
この究極のバランスゾーンこそがリアル免疫力なのですっ(中庸ゾーンともとらえます)。
多けりゃエライ!ではないのです。
白血球が爆発すれば大炎症。
リンパ球が暴発してバランス偏ればアレルギー祭り(>人<;)などの騒ぎになるわけです。
 
最近話題に上げている子宮ガンを克服された患者さん。
今度は改めて血液データを追ってみる。
 
抗ガン剤始める前は白血球が1万以上に跳ね上がり、リンパ球のバランスは18%。かなりバランス崩れまくっています。
病気が発症して、こりゃたいへんと(; ・`д・´)白血球が頑張りまくって、異常が起きていると必死に示しています。
それが抗ガン剤、放射線を始めてからは、大切な大切な白血球はなんと2千台までそぎ落とされます。
一時期はリンパ球は5%台まで激減です。
これで生きていることが不思議な数値。
ガンを殺すどころか、人まで殺しかけてない??
 
彼女のガンが約半年で消えたころ、さて数値はどうでたかな?
みてみると、白血球4千半ば(あともうひと押しっ♪)、リンパ球はだいたい35%まで乗るように★
王道ゾーンまであと一息!
だからよくなったんだよね~、結局体がよくなれば血液もどんどんついてくる。
血液がよくなれば、体をもっともっとよくしてくれる。この連鎖!
 
しっかし、リンパ球取り出して培養して入れるとかいってますけど、
血は体がよくなってこそ湧き出てくるものですよ。
偽物でだまそうとも、体はバカじゃない。

いずれはしっぺ返し。目先を追えばケガする(。-_-。)

 

結局免疫とか言って現代医療もろだし、全然リアル免疫じゃないのよね。
機械で作られた血なんていらないよ。

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る