BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

コーヒーに何も感じなかったら鈍化のサイン!? byなるりえ


【なるりえのなまぐさマクロ  297】 コーヒーに何も感じなかったら鈍化のサイン!?

  

そうそう、そうなのよねぇ、と思ったこと。

 

私がマクロビオティックをアメリカで習っていた時(寮生活)、

 

もう本当に刺激物がない生活をしていた。だいたい総合で約4ヶ月。

 

もちろんコーヒーも飲まない生活。

 

でもね、とある時から、売店で、

 

土曜日だったかな、週1回だけは、コーヒー売りまーすって日ができたんですよ。

 

でね、友達はみんなほとんど外国人とかアメリカ人だったんだけど、

 

いえーい!!買いに行こうぜと、みんなで飲んだわけですよ。

 

そのノリがカンパーイ!くらいの感じでね。

  

でも、その後の私たちのテンションもヤバかった。

  

ヒュー!とか、ヘーイ!!みたいなほんとスーパーハイ!!

 

ほんとお酒飲んだみたいにハイの状態。

 

うん、ってことは、コーヒーってすっごい強いのよ。

 

これぐらい体をサラにすればわかるってこと。

  

これがどれだけ、自律神経を揺さぶっているか。

 

時には刺激として揺さ振ることはアリでいい。

 

でも、多くの人がコーヒー飲んでもなんともならないというのが普通であり、

 

それはある意味、惰性から起きる、鈍化、というものであるということを忘れてはいけない。

 

人間の体は刺激物や、薬もそうだし、添加物もそう、慣れてしまう生き物。

 

しかし、それでは危険を察知するレーダーも感知しなくなってしまう。

 

だからね、体を刺激物から離してリセットする時間も必要ってことなの。

  

感じないからいい、は嘘。感じるくらいの体で嗜好品は楽しむのがオツ!って話でした。

 

 

毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

※なるりえが講師のリアル免疫力セミナーはこちらをクリック!   

 

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#交感神経#副交感神経#リンパ球#鍼#鍼灸#交感神経#ビーガン#マクロビオティック#脱薬#減薬#自然治癒力#アトピー#脱ステ#ステロイド#頭寒足熱#頭熱足寒#コーヒー

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る