BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

アトピーと乳がん byなるりえ


【なるりえのひとり言 1031】 アトピーと乳がん

 

すごく昔、まだ私が新人!だった頃、

 

アトピーの患者さんがいらっしゃった。

 

見事に治った!!結構重症だったけれど、その時は、7ヶ月くらいで別人になった。

  

そして、治ったので治療に来なくなって、

 

時折話で、

 

治ったから元気になって、むしろ旦那さんと喧嘩するようになったり、こう無茶したり、と、まるで、なんだろう、病気がひどくなる前の性格?性格?のようなもの、、、がむき出しにむしろなった??

 

ような印象は受けたんですよ。

 

でも、彼女の人生!それはそれでよし!と流した。

 

でもね、

 

長く時間がたってからだけれど、乳がん、なったって。

  

連絡が来た。

  

なんだろう、体って薬で相当量のダメージ受けている場合もそうだけれど、

 

そんな簡単なことじゃないんだよね。なかったんだよ。。。

 

皮膚が治れば、見えなければそれでいい、なんてね。もちろんそれなりに血流とかバンバン上がったから治ったんだけれどね。

  

しかしながら、見えないところに化学物質によって狂った残骸はまだまだ潜伏して、次の機を狙っていたりするし。

 

特に胸なんていう脂肪の多いところには、薬は脂肪に取り付こうと、潜伏していたりする。

 

そして、その生活?のようなもの。まるで病気になったのは自分の行動のようなもの、そこは関係ない、と思ってしまった。

 

というか、気がつかないまま、終わってしまっていたんだよね。

  

自分の気になる病気が終わったら、終わりじゃないんだよね。

  

どんなに症状が消えたって、何も始まっていなかった。

 

病気を作る大元ってなんだったのか、それに気が付き、そこをコントロールして生きることに気が付き、

 

そこと向き合うことがむしろスタートするだけであるってこと。

 

そこを知らずに生きることの恐さがどれだけ恐いものなのか。

 

それがいかに病気の大元なのか。

 

私がその時もっと若くなかったら(まぁこの仕事始めた時点で別に若くはなかったけれど)、もっと私が経験が上だったら伝えられていただろうな。

 

そこがエンドじゃないよ!って。スタートだってこと。

 

言ってみれば、アトピーも乳がんも姉妹。

 

なんの話?と思うかもしれないけれど、

 

自律神経的には同じサイドの人に出やすいもの。

 

根本を整えない限り、

 

結局はこの同じサイドの病気に形を変えて病気は顔を出してくる確率は高い。

 

アトピー、乳がん、なんだっていいんです、

 

本当の大元って何?って考えて欲しいのです。

 

この繰り返しを防ぐために。

 

  

毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

  

※なるりえが講師のリアル免疫力セミナーはこちらをクリック!  

 

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#交感神経#副交感神経#リンパ球#鍼#鍼灸#交感神経#ビーガン#マクロビオティック#脱薬#減薬#自然治癒力#アトピー#脱ステ#ステロイド#ストレス#アトピーと乳がんは副交感神経#病気の大元

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る