BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

サプリで治そうとする間違い、食べ物で治そうとする間違い byなるりえ


【なるりえのなまぐさマクロ  290】 サプリで治そうとする間違い、食べ物で治そうとする間違い

  

サプリ、オーガニックだから買っているんです。

 

このサプリがいいとこのガンにいいと言われて。

 

この成分がアトピーに効くと言われているので。

 

こんな、セリフをよく効く。

 

えーっ。この治療院に来ておいて、

 

結局は、考え的に病気さえ治ればいい、ってことね。

  

体じゃないってことね。

 

あと、免疫が一番強い状態になって、その力で自分を治すってことじゃなくてもいいってことね。

  

って思ってしまうのだ、わたくしめは。

 

だから、若干というか、内心だいぶ、、こういう顔になりがち。内心でね。もしかしたら出ているかもしれないけれど。

  

どうして?どうして??どうして???

 

現代における薬で散々苦しんできたのに、

 

準薬、薬と同じような作り方をしているもの、

 

薬と同じ考え方のものを使おうとするんだろう。

 

この症状にはこの成分が効くってね。

 

それじゃ、ダメなんですよ。

 

じゃあ、今度は、タイトルにあるように、食べ物で治す方がエライとするなら、その成分を含んだ食べ物を大量に食べればいい!

 

となったり。

 

菊芋たくさん食べると、血糖値にいいから糖尿病にいいとかね。

 

そこじゃないでしょ、中心は。

 

そういう風に食べ物を食べようとした時に、

 

食べ物は必ず害を起こすもの。

 

大量のジュース飲んだりね。

  

だってそもそも食べ物は薬じゃないんだもの。基礎力なんだもの。

 

それを無理矢理薬化しようとすると、あっという間にバランスを崩すわけです。

 

冷え冷えになっちゃったり、気持ち悪くなったり、もう飲みたくも、見たくもないほど飽きているのに、無理矢理飲んでストレスになっていたりね。

 

体のサイン無視しすぎって方がよっぽど体に毒だってわからんもんかな。

 

で、それを解消したのがサプリです、って、

 

結局入れているものはレモン1000個分のビタミンCだとか言って、

 

基本、レモン1000個食べたら、ショック死でしょ。

 

それをサプリでごまかして入れるって、、、本当にそれが健康?

 

もとい、食べ物と病気のあり方とはまずはこうだと思うんです。

  

例えば、あなたが陰性の体質で病気になったとしたら?

 

陰性の食べ物ばかり食べていたらもっと症状や病気は出やすくなる。

 

例えば、あなたが陽性の体質で病気になったとしたら?

 

陽性のものばかり食べていたらもっと症状は出やすくなります。

 

じゃあ、反対に、

 

陰性ならどんどん陽性にすればいい?

 

陽性ならどんどん陰性にすればいい?

 

うん。どれが効くのは最初だけ。

 

あっという間に中庸はなくなり、

 

狂っていく。

 

食べ物とはすなわち中庸を作るための土台。

 

結局陰性すぎても、陽性すぎても、中庸はなくなる。

 

つまりはシーソーはガタガタということ。

 

自律神経でいったら、簡単!乱れまくってますっ!てこと。

 

それって健康???

  

さらにサプリのように精製して成分を取り出すような、極陰にも極陽にもあっという間に偏りかねない取り方で治ったとしても最初だけ。

 

あっという間に中庸を失う。

  

精製する技術。

 

これこそ悪の根源ではなかろうか。

 

薬じゃなくて、サプリならいい?

 

中庸という土台を奪うような健康法自体、健康法にならない。

 

そして、成分を精製し取り出し、それを与えれば与えるほど、人間とはその成分を自ら吸収し、力とする能力を奪われるもの。

 

突出しているゆえにそれを作ったり利用したりする体自らの能力が体に必要だと思わせない。

 

結局すでに突出しているからは中庸のバランスって作れないんですよ。

 

薬と一緒。

 

自律神経は安定することはない。

 

サプリで治るっていいこと?

 

薬で治るのと何が違うの?

  

そして、さっさと、この食べ物がなになに効く、なんて話をテレビでするのなんて、

 

やめるべし!と思う。

 

一生中庸の作れないその体はインチキ健康法に振り回し続けられるだけ!って話なのです。

 

 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

 

※なるりえが講師のリアル免疫力セミナーはこちらをクリック!  

 

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#交感神経#副交感神経#リンパ球#鍼#鍼灸#交感神経#ビーガン#マクロビオティック#脱薬#減薬#自然治癒力#アトピー#脱ステ#ステロイド#麹#発酵#アミノ酸はいらない#添加物#ベジタリアンビースト#無添加#オーガニック#テレビはコロナを減らしたいとは思っていない#テレビつまらない

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る