BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

対症療法社会のコロナ問題は薬とブルーインパルスでは解決しない byなるりえ


【なるりえのひとり言 995】 対症療法社会のコロナ問題は薬とブルーインパルスでは解決しない

  

最近デパートに食品買いに行きゃ、外食に行きゃ、消毒、体温、マスク。

 

客はバイ菌かっ!!つの!!という扱いと、その過剰消毒が逆に今後のパンデミックを引き起こす元になりかねない緩やかなテロではないかという矛盾を感じるイラつき。。。

 

だってさ、

 

おかしくねえすか??

 

そもそも多くクラスター発生してんのどこよ?!基本。

 

ビョーインでしょ??

 

てことは??

 

薬使う空間に多く発生するってことは、

 

菌だのウィルスだのただ殺せばいいと、人間の体を弱くしてしまう空間に発生しやすい。

 

そりゃ、事故や救急などの緊急事態には助かるし、今回のコロナ重症者の扱いとかも本当に大変なのはわかる。でも、、、、、

 

こんな薬社会になるからこそ、

 

コロナが流行るというか人間に簡単にはびこれるじゃないの?

 

なのにブルーインパルスに本当にお金をかけている場合なのか???

 

アベノマスクで大失敗ある意味していて(まぁお気に召される方も中にはいらっしゃるのでしょうが)、

 

今も給付金扱うのに怪しいゴースト会社がどーこー言われて、それどこじゃないところに、

 

ブルーインパルス?ですか??

 

どこにそんな余裕があるの??

  

英雄トップガンごっこみたいに、

 

医療讃える活動すらお得意の後追い海外の真似っこみたいに、

 

国民喜ばせてまた大元をつかないわけ?

 

これで帳消し?全ての矛盾は。

 

そもそも本当に病気を蔓延させる元になったのはどこ??

 

今回多くの亡くなった方が受けていたものは、どの医療??

 

糖尿病に、乳がん患って、コロナで亡くなった芸能人の方が受けていた医療はどれですか??

 

その医療であることは事実なんです。

 

薬を飲んでいる人がかかりやすいんですよね?

 

ということは??と考えてみてください。

  

医療従事者を否定するわけじゃない。

 

その場の活動は本当に大変だろうけれど、それすら大きく見れば対症療法であることも真実。

 

対症療法の積み重ねがこんな社会を生んでいるんだと思うのです。

 

消毒すりゃいい、界面活性剤の入った洗剤を大量に使えばいい!ビニールシート大量に使って!!って。。。それも同じ。

 

エコ対策はどこいった。ポリ禁止にしたんじゃないの?

 

ポリやおかしな消毒薬が大切な水源に流れ、土に流れ、空気に流れる、人間の体にも入っていく循環を作る。

 

こんな環境になるからこそなんじゃないですか?

 

なのに環境大臣は一体何をいている?どこいった?なんの為の大臣なんだろう。

 

これはもっと大きな問題なんだってことに目を向けるべきなんだと思うんです。

 

ブルーインパルスも、マスクも、次亜塩素酸水はコロナに有効じゃないとか次亜塩素酸ナトリウムは有効とかとか、そういうことで解決する問題じゃない.。 

 

なぜ全ての物事が対症療法になってしまったのだろう。

 

矛盾の上塗りを矛盾でする繰り返し。

 

こんな対症療法の薬社会が、コロナを蔓延させたってことを忘れちゃいけないってこと。 

 

テレビだってそう、いつからテレビは薬の宣伝場所になったのですか??

  

アナウンサーが言った、あー、ほんっと早くワクチンが欲しいですぅ〜、

 

わっ、気持ち悪いかも!!と思った。

 

ある意味薬依存症的な考えの人が平気でテレビの前で発言をしている。

 

公正というものはどこにいった。薬に毒された日本社会。

 

 

毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

※なるりえが講師のリアル免疫力セミナーはこちらをクリック!  

 

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#交感神経#副交感神経#リンパ球#鍼#鍼灸#交感神経#ビーガン#マクロビオティック#脱薬#減薬#自然治癒力#アトピー#脱ステ#ステロイ#頭寒足熱#頭熱足寒#免疫の生かし方を知らない医療#白血球#白血球分画#対症療法社会がウィルスを生む#ブルーインパルス#クラスター#クラスター起こる場所は病院がメイン

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る