BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

アトピー・ステロイドの後遺症からの利尿剤やめてみた結果写真 byなるりえ


【なるりえのひとり言 994】 アトピー・ステロイドの後遺症からの利尿剤やめてみた結果写真

 

うーん、写真は嘘つかないあるね。

 

治療は2月6日スタート!!で、その時の写真。

 

{48F49668-2CC2-4383-960B-136001E40CAD}
 
 

 

次は5月27日現在。

 

 

{22E2431F-4040-4F75-93B6-903F2960476F}

 

まだまだもちろんだけどもっときれいになるよ!!!

 

でもさ、途中経過にしてもすごくない???

 

この顔のシャープになり方。

 

この方うちに来てから利尿剤もやめてみたって話なんですけど、どっちが利尿剤使ってるの??って思っちゃいますよね?

 

【なるりえのひとり言 986】 アトピーでステロイド!利尿剤!トイレが出ない!!からの解放♪

ameblo.jp/kiketsukai/entry-12597447782.html

 

でもお話させてもらいました。

 

利尿剤処方されたのにやめるなんて本当にできるの?なんて思うかもしれないけど、

 

それこそこれ見たら、逆に一体、なんのための利尿剤!?って思いませんか?

  

だいたい、そもそも、おしっこが出なくなったのは誰のせい?

 

そうです。あなたです→ステロイドです。アトピーからのね。

  

そして、ここに来るまでの間、3年も脱ステもしていたけれど、

 

本当のステロイド出し!!も始まったんだね。

 

やっぱり、なんだかんだ言っても人工的につくられた精製された薬物というものに対して、人間の自然の力はそんなもんの排泄が自動的にできるようになんかできちゃいないんだよよね。

 

ただ薬やめればその毒が全て解除されるなんて、

 

そんな簡単なわけないもんな。

 

考えてみてくださいよ。どうして薬なんて異物を排泄できると思うのか。

 

薬を取るようになんて体も期待してなんかいないもの。

 

一体何が起きたのかむしろわからないし、それを出す出し方だって大してしらないだろうし。ほっといて出ていってくれるような生易しい代物じゃないんですよね。

  

もとい!!そして、彼女は利尿剤も治療始まるとほぼ同時にやめて(最初はまさかやめていいなんて思ってなかったみたいだけど)、

 

本当の自分の解毒機能である排泄機能がもどってきた。

 

腎臓がどんどん利尿剤で弱められていたところから、どんどん腎機能も強くなっていったのですねぇ。

  

利尿剤が効く??

 

この顔の始めの様子は浮腫みですよ。

 

じゃあ、今は??こんなにシャープだよ?

  

どっちが排泄機能よくなってる??と思われます???

  

アトピーはどうですか??

 

まだまだもーっときれいになるにしても、

 

薬このまま使ってたら??

 

ステロイドが本当に治すんですか?

 

さらに利尿剤で逆に腎機能やられて排泄もままならなかった体で治る人がどこにいるのか逆に教えてほしい!!

 

それはこの写真が物語っていませんか?

 

コロナにかからなくなるのもやっつけるのも薬ですか??

 

アトピーを治すのも薬ですか?

 

排泄機能をよくするのは利尿剤ですか?

 

そして、この利尿剤のように、違う薬使えばよくなるって話じゃないの!アトピーに抗生物質?出した医者は逆賊なの?と言いたくなるレベル。国を滅ぼしかねない、耐性菌が暴れるようになったらコロナ騒ぎと同じですよ?プロトピック、デュピクセントにする?

 

ご自身にいろんな薬詰め込んで抜け穴なくして皮膚が窒息しちゃいますよ?

 

人間には自分を治す機能があるんです。

 

それが免疫なんです。

 

私達の治療は、どんなにイッターイ。と感じる人も多くても(私は超気持ちいいって思ってるんですけど)、

 

でも、その免疫によりそっていることは事実だって思うんです。

  

薬が平気で番組でもCMでも宣伝されるような狂った世の中。

 

それは本当に本当ですか?本当に薬まみれで人間が壊されていく世の中でいいのですか?

 

 

毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

※なるりえが講師のリアル免疫力セミナーはこちらをクリック!  

 

 

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#交感神経#副交感神経#リンパ球#鍼#鍼灸#交感神経#ビーガン#マクロビオティック#脱薬#減薬#自然治癒力#アトピー#脱ステ#ステロイ#頭寒足熱#頭熱足寒#免疫の生かし方を知らない医療#白血球#白血球分画#免疫の読み方#利尿剤やめたらスッキリ#ステロイドが排泄器官を壊した犯人

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る