BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

コロナと政治と経済と③ by 代表の雑談


コロナショックによる経済活動も問題になってますね。

 

営業の自粛問題。

 

私の知り合いにも飲食業の方や理美容業の方がたくさんいます。

自粛要請が始まる前に放った都知事の発言。

特定の飲食店業態にはいかないように。

名指しでの通告。

 

これはやっちゃダメでしょう。

 

一気にお酒を提供する店からお客が消えました。

そしてダメ押しの緊急事態宣言!

 

ここでおかしいなと思ったのが、飲食店やバーなどは営業自粛要請ではなく時間短縮営業の要請になったこと。

都知事は行かないようにと言ってるのに時短営業?

これって給付金を満額出さないための言い訳?ではないかと勘繰ってしまいました。

現状まだ飲食店への給付金の情報などは入ってないので言い切れませんが。

 

ただ政治のやり方として、自粛を求めるのならばそれなりの補償と引き換えに要請するべき。

このままいくと失業者、倒産者がほんとに増えますよね。

 

私の経験から言わせていただきますと、2008年のリーマンショック時、景気は極端に悪くなりました。

私は当時飲食店を営んでましたがお客様の入りは激減。

特に政府から補償などはなし。

最終的にはお店は閉めました。

 

今回はリーマンショックの比ではないはず。どうするつもりなんでしょう?

 

私の提案としてはとりあえずお金を擦りまくってばらまく!

そして年末調整などで調整したらいいんじゃないのでしょうか?

 

経済を止めて人命を優先したのならば一時的措置として意図的にインフレ起こしてもいいんじゃない?

 

具体的収束の基準も提示してないのだからそれぐらいやっていいんじゃない?

 

世界的にもwithコロナとか言ってるし。

 

こんなことになる前に、薬依存の世界を作る前にやることはあったと思います。

 

これからの世界をどう生きるか?

一人一人がしっかると考える時期に来ているのかもしれません。

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る