BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

難病でステロイド!使ってコロナにかかってるか検査しましょうか?って・・・ byなるりえ


【なるりえのひとり言970】 難病でステロイド!使ってコロナにかかってるか検査しましょうか?って・・・

 

ナニー?!

 

結節性多発動脈炎という難病指定42の疾患。

 

結局ステロイド(プレドニン)の使いすぎで、

 

ステロイド性の紫斑も起こす。

 

で、2年半よりちょっと前くらいかな、2017年の夏ごろにうちのセミナーに参加していただいてから、

 

長いお付き合いになる!

 

最初私と話をして、

 

「ステロイドで紫斑ができて血管がかなり弱っている状態なんで、治療できるんですかね?」というので、

 

私がね、ケロッと、

 

「ああ!紫斑ね〜!!これよくなるよー!やっちゃった方がいいっしょ」的なかるーい調子で言ったところ、

 

はい??みたいなかなり怪訝そうな顔をしていたのを覚えている。かなり私は怪しまれていた。

 

でもね、今はすーっかりわかってくださっていると思う。

 

この難病、結局、病院では治し切るのはできないので、

 

ステロイドで抑えて出ないようにするってのがメインらしいんだけど、

 

んな、ずっと使っていたらそら血管も壊れますがな。

  

というわけで、うちで治療を開始して、

 

一切薬は使っていないわけ。

 

で、もう、治療2年半オーバーくらいになる。

  

ん?ステロイドなんて使ってなくても、

 

ぜんっぜん症状出てませんけど、

 

あなた方が治せない病気に名前だけをつけた難病(結局処方も名前だけつけてるだけでほぼ変わらない、ステロイドステロイドステロイド)ってやつ。

 

しかし、病院は知らない。

  

薬を使っていないことを!!

 

そして、なぜかボロボロになるはずの紫斑も相当きれいになってきちゃってるし??

 

よーっぽど、ステロイドが効いちゃった奇跡のありえない症例だって思っているんだろうなー。なんでだろー?って。

  

しかも、病院は薬で免疫が下がることは知っているので、

 

免疫の数値は相当落ちなきゃ見て見ぬフリな訳だけど、

  

今の彼の免疫数値は最強数値を打ち出した!!

 

白血球5000個の

 

リンパ球39%弱!!

 

リンパ球数にしたら1900個台

 

な訳です。

 

完璧の免疫数値なのです。

 

(白血球5000から7000個のその中のリンパ球が35%から41%にある状態)

  

ふふふ、とうとうここまできたか。あとはこの数値に入れば進んでいくだけでしょ。と、私ならほくそ笑むところ。

  

当然、この免疫数値で体の調子もよければウィルスなんかにも当然圧倒的にかかりにくいわけで。。。

 

けれどね、けれどっ!!(これが最初のナニーにつながる)

  

ここが今日の中心なのだ(前置き相当長いけど)!!

 

病院の検査で言った先生が言った一言。

  

「あー、次の検査で、(ステロイド使っているから、コロナにかかっているかもしれないので肺に影があるかどうか)その検査しましょう」

 

(この場合おそらくCT検査とかで先にまず肺に影があるかどうかチェックするってのが多いらしい)

 

だって。

 

おいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおーい、

 

ステロイド散々処方しといて、

  

それが結局コロナにかかりやすいって知っているって吐露しちゃってるじゃん!!!

 

って話!!!

  

こうやってコロナにも罹患する人が増えていることを病院は知っている。

 

そして、ステロイドで治らないことすら、知っているって話。

 

よかったねー!!!

 

言うこと聞かないで難病を自分の体を使って、免疫を引き上げて治す方向にシフトチャンジしておいて。

 

ステロイドをやめておいて!!

  

あ、ちなみにですが、なぜかステロイドだけが悪いみたいな勘違いをされている方が多くいらっしゃいますが、

 

薬全部です。

 

今はステロイドを嫌だと言う人が増えているので、

 

もっともっと恐い薬を直接免疫抑制する薬なんかが、

 

まるで安全な風味で処方されているので注意です。

  

脱ステロイドじゃなくて、脱薬でしか、免疫が生きる道はないんです。

 

 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

※なるりえが講師のリアル免疫力セミナーはこちらをクリック!  

 

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#交感神経#副交感神経#リンパ球#鍼#鍼灸#交感神経#ビーガン#マクロビオティック#脱薬#減薬#自然治癒力#アトピー#脱ステ#ステロイド#コロナウィルス対策#COVID-19#非常事態宣言#非常事態宣言より大切#アビガン#岡江久美子#ガンの方がよっぽど確率高い#免疫の狂いが病気#プレドニン#ステロイド#脱ステではなく脱薬が免疫を生かす道

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る