BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

アトピーで色黒?も体質じゃない!Oリング、自律神経の機械での体質読み違い! byなるりえ


【なるりえのひとり言 932】 アトピーで色黒?も体質じゃない!Oリング、自律神経の機械での体質読み違い!

  

今日中山先生のブログで、

 

自律神経は機械で測ったところで、

 

その人の体質を表しているわけじゃない、

 

と言う話がありましたが、

 

いろんなことに言えるんですよ。

 

人ってさ、

 

病院好きだし、診断好きだからね、

 

1つのところとか、この科と言われると、

 

私はそういう人なんだ!と安心して、

 

治療は同じ薬使われてんのに、

 

なぜか診断されることに安心してしまう。

  

でもさ、目的って治ること!本当は体自体よくしたいからこそ、病気がいやなんだよね??

 

これね、でもね、自然療法の中でも言えるのよ。

 

東洋医学とか自然療法とかもね。

 

1つなんかじゃ言い切れないの。

 

もう典型的なミスをおかしてるなと思ったのは、

 

とってもいいサロンだったんだけど(韓国の東洋医学ベースにしたところ)、

 

Oリングで判断するんだけど、

 

そうすると体を4つのタイプに分けることができてそこのどこにハマるかがわかるわけです。

 

けれどね、

 

友達のを見ていて、

 

このタイプは高麗人参がダメです、

 

上に気がたまりやすいから、

 

上に熱も持っちゃうし、上に力も入っちゃうから、

 

緊張していて眠れないし、

  

って言うのです。

  

まぁ、それはいわゆるうちで言うなら交感神経の痩せ型タイプ。

  

うーん、そうか?違わね??

 

まず本人を見てないのか?

 

Oリングに傾倒しすぎて人を見ることを忘れていないか?

 

むしろ、彼女はそうじゃなくて、

 

高麗人参が必要なタイプだよね??

 

私と旅行して、多少疲れもあって、動き回った最終日の結果で、

 

それが今疲れたからこそ出た?!というだけじゃないの??

 

と、感じた。

 

そう、全ての健康のことって、

 

過去と現在、

 

ただの状態と体質、

 

があるんだよ。

  

そうそう、アトピーでもね、

 

多くのアトピーの人が私は色黒だと思ってました、

  

と言う。

 

ちゃうちゃう。私にとっては全然違うように感じる。

 

だって、その黒くなったのはステロイドのせいだもの。

 

元の皮膚白いの私には見えるよ?!

 

ステロイド使ったからってもう決定的に体質がステロイド系のバキバキ交感神経タイプになるわけじゃないの。

 

そう寄らせられているけれど、体はその毒を出そうと必死に抵抗してる。だからこそ炎症が起きるわけで。

 

反対の副交感神経タイプなんですよ、元は。

 

今は無理矢理薬によって、交感神経に引っ張られている側面があるけれど、

  

それは体質なんかじゃない。

  

その現在の状態があって、本当の元々持ち合わせている体質がある。

 

この2つ!を見なきゃいけないの!!!

 

これが差だな、と思った。

 

友達は「私死ぬほど高麗人参買ったんですけど、本当にダメかな?言われた体質本当にあれだとは思わないんだけど・・・」

 

と言っていた。

 

うん、あなたが当たってます!

 

一時的な状態で判断する危うさ。

 

これは、今日中山の言った自律神経を機械で測るってのと同じこと。

 

本当の体質はちっとも読まれていない危険性があるのです。

 

それで選んだ健康法がむしろアダになる、ってことがあるということを忘れないで!

  

どんなに状態がそうであっても、薬を使っていても、その持っている状態がサガ(性)を奪うほどの本当の体質になるまでには時間がかかるものなのです。

  

機械で図っているのは単なる状態、言ってみればその場の気のようなもの(気持ちが変わるように、気は気体だから水より軽く動けちゃう、変わりやすい、今ひとつ信ぴょう性のないところが強い)!

  

しかし、これよりももっと時間をかけて変わってくるのは血(血は水の一部であり、重さを持つもの、よっぽどこちらの方が安定性が高いよね、変わるときは変わるけれど、気ほど簡単には動かない)!

  

そして、本当に望診と言うものを大切に考えるのなら、

 

いろんな過去の状況や性質、その持っているサガ(性)のようなものを見分ける力。その過去も現在も、いろんな環境も持っている性質もホールで含めて見分ける力。

  

これがなきゃ、東洋医学の脈診だって、舌診だって、

 

その場の出来事と体質を見誤りかねない!

  

舌診で見てもらったから、脈診で見てもらったから、

 

と、それだけで決め切ってはいけないのだと思うのです。

  

私の舌だって、脈だって、すーぐ変わっちゃうよ?

 

どれが本当の私なんだ?って話。

  

これができてこそ初めて診断、と言うのではないかしら。

  

どれだけ多くの人が自分に合わないことを選ばされているか、

  

ぞーっとするなぁ。

 

 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#交感神経#副交感神経#リンパ球#鍼#鍼灸#交感神経#ビーガン#マクロビオティック#脱薬#減薬#自然治癒力#アトピー#脱ステ#ステロイド#ウィルス#体質読み間違い#診断しても使う薬は一緒

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る