BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

アトピー脱ステクリニックもリウマチ漢方クリニックも薬の宝庫! byなるりえ


【なるりえのひとり言 918】 アトピー脱ステクリニックもリウマチ漢方クリニックも薬の宝庫!

  

びっくりした!!!

 

ここ数日で、、、

 

私にとっては驚愕の事実。

 

アトピー脱ステクリニックに通って、脱ステすると、

 

ヘルペス出たりするから、

 

抗ウィルス剤と、

 

抗ヒスタミン剤と、

 

抗炎症剤、

  

を使うんです!

  

と聞いた。

  

えっえっええーっ!!

  

私の聞いた脱ステクリニックの話では、

  

整腸剤使うし、

 

脱保湿と脱風呂と脱糖質、

 

とは聞いたけれど(これも免疫上がらないようにしてるから結局免疫を生かして治すってのとは違うと私は思っているんだけど)、

 

これでもええーっ!!!と、驚きを隠せなかったが、

 

なんじゃとー!!ステロイド使わない代わりに、塗らない代わりに、

  

薬取ってたらおんなじじゃないの!?!

  

これ全部交感神経にするし、免疫下げるよ?!

  

なんで逆にステロイドだけがダメなの??

  

ステロイド抜けばどんなに薬使っても脱ステと呼ぶのね!

  

なんでステロイドだけ悪者?!

 

で、

  

リウマチを漢方で処方するクリニックのお話も聞いたのだけれど、

  

抗リウマチ薬(メトトレキサート、抗がん剤と同じ成分)使っていたけど、薬はやめて、

 

で、漢方で治ったんです!

  

と言うので、

  

あれ?そんな漢方で治せる人が医者で存在するんだー、そんな名手いる??と不思議に思ったけど、

  

カラクリがわかった。

  

リウマチ用の強い毒出し漢方使うと、

 

ヘルペスが出るんで!

  

それに対して薬を使って抑えるんです、と。

  

そうしていたらリウマチが一旦はよくなったんです!と。

 

???薬やめてもないし、

 

結局それって免疫低下でヘルペスも出たし、

 

ある意味免疫低下で(おそらく漢方も瀉法を使って免疫奪う感じだったり、当然その免疫低下で起きるヘルペスを抑える薬の免疫低下もある)、

 

リウマチが抑えられただけだったのでは???

 

体なんて何1つ治っていない、

 

ヘルペスが逆に出てくるような漢方って、どれだけ体質にあっていない漢方?!

 

漢方さえ使えば自然療法なわけじゃないし、

 

結局リウマチを抑えるために、

 

薬と同じように漢方で免疫低下を起こさせたにすぎない。

 

これは漢方の悪用。なんら薬使っているのと変わらなくなる。

  

そもそもだけど、リウマチが治るという言い方の漢方なんて存在しない。

 

リウマチに効くんじゃなくて体質のマイナスや過剰のプラスが整えるられるから、結果としてリウマチがよくなるだけ。

  

ということは、体自体が治るので、当然ながらヘルペスなんてむしろでなくならなきゃおかしいわけ!

 

で、結局、再びリウマチに苦しむようになったって・・・、うん、そうなるよね・・・。 

 

なに?!

 

脱ステって意味どう捉えて使っているの?

 

なぜ、ステロイドだけをやめる必要があるの?

  

脱ステは免疫低下を防いで、自分で治すだけの免疫を取り戻すためのあくまで初歩的なステップなだけであって、

  

同じように免疫を下げる薬を取っているようじゃ、

 

脱ステの意味なんてなさないよ!

 

そしてこんな漢方じゃ、

  

漢方の本来の意味もない!

  

言葉の悪用。落とし穴。

  

こんな穴に落ちないで!

  

アトピー治るのだって、リウマチ治るのだって、

 

当然だけどヘルペスを自分の免疫で治せる体になるからこそ!

  

薬で病気抑えるのも自由だし、選択だけど、

  

あくまで自分の免疫はもう頼ることはないという覚悟の上で、選ぶべきもの。

 

薬をやめるのもそう、

 

単に病気がよくなるって言われたからやめる、

 

そんな覚悟じゃいいように振り回されるだけ。

  

どうして、薬を取らないのか、どうして脱ステなのか、どうして漢方なのか、そして私たちのような治療なのか。

  

本気で免疫で生きるとことの意味を考えないと、

 

意味もわからないまま、言われたままでは、方向性も何もない、

  

薬使ってみたり、免疫あげようとしてみたり、

 

シーソー繰り返している間に免疫は本当に傷つき死んでいってしまう。。。。。

  

どんなに免疫を取り返したいと思っても、そう簡単には戻れなくなってしまうもの。

 

なんどもなんどもどうか免疫を裏切らないで。

 

免疫の命も永遠ではない。薬やめたからってそのまま戻ってくるようなものじゃないの。

  

傷が深ければ深いほど、

 

なんども薬返せば繰り返すほど、

 

蘇らなくなる。

 

だからこそ、ちゃんとした方向性を自ら決めること。

 

言われたままではなく、どうしてそうなるのか知ろうとすること。

 

悩みながらもそこに気づきかけているなら、

 

わたしはいつでも本気でお話しする準備は十分にできていますよ!!!

 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#交感神経#副交感神経#リンパ球#鍼#鍼灸#交感神経#ビーガン#マクロビオティック#脱薬#減薬#炎症#自然治癒力#アトピー#脱ステ#メトトレキサート#抗がん剤#ヘルペス#免疫低下#脱ステクリニックは薬の宝庫

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る