BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

脱ステのせいじゃない!色素沈着は結局ステロイドが原因でしょ?? by


【なるりえのひとり言 917】 脱ステのせいじゃない!色素沈着は結局ステロイドが原因でしょ??

 

うちの治療院のブログをありがたくも色々ご本人も経験しつつ色々書いてもらっているタマニャコ先生お願い

 

ご本人は大人になってから4年間くらいとあるきっかけでアトピー症状でひどく苦しんだ経験をお持ちで。今はすっかりキレイなんだけど。

 

脱ステして、色々勉強して克服された方。

 

で、この治療に対してもものすごーい勉強熱心なの!!!!

 

もう、うちの塾生ですか?ってくらい学んでいる。

 

記者並みですよ。山崎豊子先生ですか?!みたいな。

(というわけでタマニャコ先生のブログぜひ見てね)

 

で、話はというと、そのタマニャコ先生が、

 

ツイッターもやられているとのことで、

 

つぶやいたそうな・・・

 

私のプレミアコース受けて、肌が中から白くなってうるっとしてきた!的な。

 

で、脱ステして治ったと思ったけれど、まだまだステロイドが残っているからちょっと肌がくすむというか黒味が残っていたんだな!的な。

  

ざっくりいうと、こんな感じ。

  

え??これって超正解じゃん!何か間違ってる??と思ったけど。

 

タマニャコさんのお母様もひどい皮膚炎お持ちだったけど、プレミア受けてもううるっうるのお肌になったよ。

 

なのにだね!!

 

アトピーをもたれてる方々から反論の意見が。

  

黒いのは!

 

脱ステして、痒くて掻いたからそれが色素沈着になったのだと。

 

ステロイドは塗ったら白くなったからステロイドは白くなるからステロイドのせいじゃない!と。

 

・・・・・・・・・・・、

  

ちょっとまった!!一歩というか、それタマニャコさんより大分ステップが前の話になるというか…

 

それって、

 

脱ステしたらステロイドが抜けると思ってるってこと?体からキレイにストンと。

 

多くの脱ステされた患者様も見ているけれど、

 

ステロイドの影のようなもの、すっごくよくなっている人もいるんだけれど、やっぱりね、やっぱりここなの。私が見てるのはもう一層奥の皮膚の色。奥の影。血の反映の色。 

 

本当に毒素抜けて、免疫ももどってきてるなら、もっともっと明るくなるし、潤いもでてくるはずなんだけれど、

 

ステロイドってそんなに簡単に全てやめたからと言って抜けきれるわけじゃない。というより血がステロイドの後遺症によって、免疫がなかなか上がりづらい。

  

あれは、ある意味ステロイドの色だよ。ステロイドによる免疫低下が取れきっていない。

 

皮膚表面の結果だけで見ちゃいけないよね、、、もう一層奥の皮膚の影を見なきゃいけないし、そして、血!なんですよ。

 

血がステロイドで顆粒球が多くなることによって、活性酸素と癒着しやすくなる。それが見えているの。だから、わかるんだ、大抵。

 

あ、ステロイド使っていたんだって。

  

それは交感神経の色とも言う。乾燥とか硬くなるなども、交感神経の肌の特徴。ステロイドはダイレクトに超交感神経にするんで。自律神経を壊す。

  

この狂いがちゃーんと戻るにはそれ相当のことをしていかないと、なかなか難しかったりするんだよね。

  

だから!要は、掻くとステロイドによる免疫低下が起きているからこそ皮膚の修復能力がなく、色素沈着など起こしやすくなるということ。

  

ステロイドは白くなるんじゃなくて、ステロイドそもそも黒くなります。

  

ただ、白くなると思うなら、それは一旦表面は冷やして血管収縮させて奥に行かせるので、皮膚表面は白くなるだけで。

  

けれど、それが奥底に入れられた後、リバースしてきたときに黒くなる。結局ステロイドということになる。

  

脱ステしたとしても、しつこくステロイドが体内に残っていることによる色素沈着。免疫が上がりきらないことによる色素沈着。

 

じゃ、アトピーでうちの治療を受けている方で、掻いちゃダメと私が言うかと言うと、

 

真逆です!

 

治療でバンバン解毒と免疫あげてきてるから掻いて大丈夫!むしろ解毒促進になるから!と言う。

 

免疫さえちゃんと戻ってくれば、あとになんてならない。膿んだりもしない。

 

掻いて膿む、掻いて色素沈着が起きるなら、そこには著しく免疫低下が起きている。それを起こさせたのはステロイド。

 

脱ステで、奥底に押し込められていたアトピー因子とステロイドが表層まで上がってくるから、

 

長いことただ脱ステという状態だと、むしろ皮膚は硬くなっているので、そこでスタックしやすく、むしろステロイドが表層近くに上がってきている状態。よって、皮膚が弱い状態になりやすく色素沈着になりやすい、と私は考えるのです。

  

しかし、やっぱりね、脱ステした人は早いよ!

 

うちきて治療すると、もうほんと。偉い努力だと思う!

 

その出しきれないもう一歩までちゃんとセットしてきてくれるから、本当に早い!

 

結局、

 

皮膚表面だけで体なんて判断できないし、

 

タマニャコさんが言ったのは、

 

すごく体で感じて治療受けて、自分の本当の免疫の色が出てきた色ってこんなに白くなるんだ!という、

  

これ、すっごくあっている感想だよ。感じている人とのセリフ。

 

私は何人も何人もアトピーの患者様診てきました。その被害も見てきました。

  

タマニャコさん真実を言ってるってわかりますよ。

  

 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#交感神経#副交感神経#リンパ球#鍼#鍼灸#交感神経#ビーガン#マクロビオティック#脱薬#減薬#炎症#自然治癒力#アトピー#脱ステ#タマニャコ#脱ステイコールステロイドが体内から抜けるわけじゃない

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る