BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

アトピーでステロイド使用の50年の背中 byなるりえ NEW


【なるりえのひとり言 910】 アトピーでステロイド使用の50年の背中
 
 
50年ステロイドを使った背中。
  
アトピーの色じゃないんですよ、これはステロイドの色。 
 
{72E2C5B0-AF2F-4541-B2D8-AD859443D331}

  

本当、ステロイドって、50年くらいが歴史なんでしょうね。
 
60代の方でも、ステロイド歴は50年ちょっととおっしゃっているくらいなので、
 
まさにステロイドが使い始められた主流がそれくらいってことなんでしょうね。
  
真摯ににずっと先生の言うことを聞かれて、
 
50年ステロイドを使い続けた方の皮膚はこうなっている、
 
少なくともうちに来られる方はね。
  
この方は、このかゆみだけの苦しみだけじゃなかった。
 
食べたい、食べても食べても痩せる、いつも落ち着かず気持ち面でも焦燥感がずっとつきまとっていた。
 
これは何か。
 
これもステロイド。
 
まさにステロイド。
  
人間が入りすぎてはいけない極度の交感神経状態に落とし込むのがステロイド。
 
いつも緊張状態を浴びせかけられているような状態。
 
いわば、ステロイドって、すっごい恐いものに追いかけられているような状態を作り上げているようなもの。
 
だから、その恐怖状態から逃れるために、食べることでリラックスさせて気持ちを緩ませて副交感神経にしたいんだけれど、追いつかない。
 
体は超緊張状態なので、結局食べても食べても痩せる、太れない。
 
リラックスできない。
  
ステロイドを摂取しても、恐怖を味わっていることを認識するにわけじゃないんだけれど、肉体的にはそれが起こっている状態なのです。
 
自身はかゆみが一旦おさまったと安心するけれど、肉体は恐怖を浴びせかけられてますますストレス状態に陥っていく。
  
それを、50年ですよ。50年繰り返させたんです。
  
今更、この薬はステロイドじゃありませんから?!
 
プロトピック??
  
全ての薬は結局同じ結果を生むだけ。また50年の実験が始まっただけ。
  
どうか餌食にならないで。抜け道はそこにはないよ!!
 
 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

  

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#交感神経#副交感神経#リンパ球#鍼#鍼灸#交感神経#ビーガン#マクロビオティック#脱薬#減薬#炎症#自然治癒力#アトピー#脱ステ#プロトピック#ステロイド50年の結果#ステロイド

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る