BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

環境で起きた不良が病気でもありガンでもある byなるりえ


【なるりえのひとり言 903】 環境で起きた不良が病気でもありガンでもある

 

癌は悪者だから!やっつけて!殺して!というけれど、

 

家庭で例えれば、

 

癌は家庭環境が悪くて、

 

不良になってしまった子のようなもんだって思うんですよ。

 

何が原因っておうおうにして、体という環境の狂い。

 

その環境を治すこともなく、あいつは悪者だ!と抗がん剤という毒薬を入れて、切りだしたり、熱い放射線で焼き殺そうとする。

 

もしも自分の子供だったら??

 

毒物飲ませる?切る?焼く?

 

どうして、自分の細胞を闇雲にやっつけようとするのか。

 

子供というより、究極自分自身と言ってもいい。

 

それだけじゃない。病気だけどころか、正常な細胞も、環境全体もますます破壊していく結果となる。

  

そうは言っても多いと思うんです。

 

ガンは恐くて、って。そんなのはキレイゴトだよ!と。

 

でも、よく考えて、ますます環境を壊すこと自体がまた癌を産むことの方がよっぽど恐かったりもする。その時はみんなが期待しているお薬は効かないですからね。

 

為す術はありません、と言われて投げ出されるんです。

 

そして、少なくともまずやることは徹底して、その環境を変えること。

 

それも徹底して環境を改善すること。ちょっと玄米食べました、ジュース飲んでます、そんなレベルじゃなく。

 

本当のリセット。

 

なにやったって、体に多くの毒素が詰まっていたり、環境自体が狂いまくっていれば、それくらいじゃなかなか響かないんです。

  

何か食事療法やってそれで治らないことなんて当たり前だとむしろ思った方がいい。

 

体が効くための体として出来上がっていないことを知らずに、

 

効かないままの体で多くのいろんな自然療法を頑張って、そして、効果が出ずに落胆したりする。自然療法は効かないんだ・・・、と。

 

うちの治療ってそこを打開するためにもあるのかな、って思ってます。

 

大きく免疫が動き出す、引き金を引く役目。トリガー的な役割。

 

そうすると、食事療法や、運動や、生活でできるいろんなこと、

 

同じ方向へ向かうためのあらゆる手段が急に効き出したりするんです。

 

先にやるべきことって、こんなことではないでしょうか。

 

切る前に、抗がん剤を入れる前に、放射線で焼く前に。

 

やるべきことを本当にやってみたら、

 

きっと癌自身も変わるって可能性がまだまだあるんだということを知って欲しいのです。

  

そして、多くの後天的に起こる病気の原因は、

 

あ!自分自身の中にあるんだ!

 

ってわかった時に、それが今後の人生の本当の自信にも繋がると思うのです。

 

少なくとも、病気はただ恐いもの、ではなくなる!!

 

 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#交感神経#副交感神経#リンパ球#鍼#鍼灸#交感神経#ビーガン#マクロビオティック#脱薬#減薬#自然療法が効かない理由#癌は自分の細胞

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る