BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

重粒子線の恐さ、ガンを焼く代償は転移(患者さんの実際の声) byなるりえ


【なるりえのひとり言 896】 重粒子線の恐さ、ガンを焼く代償は転移(患者さんの実際の声)

  

放射線じゃなく、重粒子線なら大丈夫?

 

そんな風に思われる方も多いような気がする。

 

スポットだから大丈夫なの?かな??

 

まるでガンすら殺せば、治るという思い込み。

 

本当に???

 

うちの患者様でも重粒子線の体験者がいらっしゃる。

 

貴重な声だと思います。

 

仙骨近辺にできた骨肉腫。

 

重粒子線ならポロっと取れるよ!的に、癌は死んじゃうから、やったあとはしばらくしたら全部取れちゃうから、とのこと。  

そんなうまくいくわけ?

 

わたしのいとこはすい臓がんだったが、

 

重粒子線を選択した。

 

なぜ?私たちの所に来なかった?はっきりいって力不足。選択肢にも入っていなかったのだろう。当時は稔先生がガリガリやってたし、恐かったかな。親戚の間では超やんちゃな人で通ってたしね・・・

 

見事に治らなかった。若くして命を落とした。

 

それは100%の治療があるなんていうことはできない。

 

でも、他で聞いたとしても、そんな都合のいいことは決してないってことだと思うのです。

 

結果、彼女に残ったものは、

  

・癌は死んで全部取れると言っていたが、取れはしない。働きはおそらくしていないとのことだそうだが。

 

・歩行困難、杖をついて歩く状態になる。

 

・排尿排泄の神経が壊れ、コントロールがしづらい状態。感触もないのでわかりづらい。

 

・足の先の神経が常に麻酔をしたような状態で、感じない。

 

・そして、肺への転移。

 

あまりに代償がデカくないですか?

 

癌を殺そうとする代償があまりに大きすぎる。

 

そして、病院は肺の癌をまた手術しようと言う。

 

1度手術して、また増えたのにね。

 

けれど、それに対して、まだ大きくないからまたやったら取れるから、と。。。

 

ちょっと待ってよ。

 

誰がそれ信用するの?!やったら増えたのよね?やったから転移もしたよね?

 

だから、もう信用しないって。

 

少なくとも、今、彼女は杖なしで歩いている!

 

うちに来て8ヶ月くらい。

 

癌は減っていないが、さほど変化を見せていない。

 

大きくなると予想を裏切られたからか、モゴモゴと、いやちょっとは大きくなっている・・・

 

処置しなければ、もう大きくなっているって言ったんですよね?

 

あなたたちの想像通りにはさせないよ。

  

私たちは彼女が癌になる環境を変えているの。

 

どんなに癌を取ろうたってイタチごっこってまだ気がつかない?

 

(取れたじゃなくて、増やしてる、ですけどね)

  

重粒子線、そんなに都合よくはいきませんよ。

 

振り返ることのできない上塗り医療、一体何をいっているの??

 

失敗に上塗りしようと、次へ次へと開発を続ける。

 

開発しても原因はそこじゃないんだよ。上塗りして治そうとしても何も治ってはいないんだよ。

 

 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

  

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#交感神経#副交感神経#リンパ球#鍼#鍼灸#重粒子線#肺がん#骨肉腫#重粒子線が転移を生んだ#失敗の上塗り

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る