BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

自律神経と免疫の関係もない免疫力ってなに? byなるりえ


【なるりえのひとり言 872】 自律神経と免疫の関係もない免疫力ってなに?

  

以前、取材で言われたことがある。

 

自律神経の今のスタンダードは、自律神経は機械で測るものだ!

 

と。

 

機械で測れるとな???

 

は???

 

機械でその場の状態を測ったとしても、

 

その場の状態にしかすぎない。

 

いや、もっと言えば、

 

1日変な機械つけて測って、夜になっても何かドキドキしていたりする状態が多い、となったら、

 

それは交感神経優位の人、

 

という考えは非常に浅い。

 

なぜならそれは、調子が悪い、となったら、誰にでも見られる症状だからだ。

 

誰でも交感神経に傾きがちになるのだ。

 

そうしたらそれは体質か??って話になるのです。

 

全員体調が何かよくないなー、となったら、全員交感神経体質なんですか?という話。

 

忙しい時間が長い、

 

だから疲れて体も疲弊して、

 

逆によく休まらない、

 

と言ったらそれも、

 

交感神経体質の人???

 

と言ったらそれは状況でしょ?体質ではない。

 

だいたい、ちょっと実は怒ってるんですけど、

 

この治療の取材にきておいて、

 

白血球と自律神経の関係も知らずに、、、それがスタンダード??とな。

 

そもそもこの治療の始まりは、

 

白血球の数値と、その中にあるリンパ球の割合で、

 

自律神経のバランスを見るもの。

 

かつ、人間の肌の色や見た目からでも読み取れる要素を加え、

 

総合的にどちらの体質か、見破り、病気になった原因を探すもの。

 

病気がある方はその病気の性質も(これが意外に体質を表す指標になったりもする)取り入れて判断していく。

 

さらに今の状況と過去の状況も取り入れながら、

 

そして薬を使ってきた背景なども加味しながら、

 

体質を見分けていく。

 

でなければ、その人にあった治療法など見いだせるわけがないのだ。

 

ハイ!機械つけてこっちに寄ってるからそれが体質です??

 

それがスタンダードなんです??

 

そんな事言ったら、多くの薬使っている人ほぼ全員、

 

交感神経体質ですよ。

 

処方もみんな交感神経をおさめればいいとなっちゃいますね。

 

となれば、代謝の悪い人にも、どんどん代謝を落とすべく治療が進んでいくってことになりますよね。

 

太り過ぎでも太るような処方ってことにもなりますね。交感神経優位の人だからと。 

 

と、このことはずっと4年くらい黙っていたけれど、まだ実は怒っている。私の怨みはしつこめです。

 

世の中って、そんなスタンダードをいつの間にやら作るから、

  

何1つ治さないままの理論だけが先行して、

 

いつの間にか免疫の概念すら上塗りされる。

  

なにも成果をあげるような状況じゃなくても、権威とは恐ろしいものだ。

 

今の免疫療法を見てみてもわかる。

 

散々、昔、この治療のベースが始まった時には免疫なんて意味ないと非難されていたのが、

 

いつの間にやら、それは現代医療だというような顔で、

 

オプジーボ、がん光免疫療法?

 

いつの間に免疫は薬になった??

 

いつの間によくわかってないけれど光の光線的なものになった??

 

いつから化学的処置になった??

 

免疫力免疫力という治療の多くもそうだ。

 

謎のキノコの粉?ブロッコリーサプリ?実験室で生まれた乳酸菌?が免疫力??

  

一体その結果は何で見てるの??

 

何を証拠にしているの?

 

病気さえ抗がん剤のようにあわよくば消えることがあれば、

 

まるで、それは免疫力というような顔をしているが、

 

実際の免疫の数値(白血球、リンパ球)はだだ下がりだったりするのだ。

  

変な話じゃないですか?

  

免疫の数値が下がっているのに、

 

免疫療法???免疫力???

 

自律神経だってそう、

 

自律神経と免疫の関係を打ち出して、

 

この治療のベースは広まった。

 

自律神経もより名前が出るようになってきたのは事実だと思う。

 

それがいつの間にやら、

 

自律神経は機械で測るのがスタンダード??

 

結果を出しきれないスタンダードが何の役に立つのだろう。

 

もどかしく、さみしい世の中。

 

 

毎月第1日曜日開催のリアル免疫力セミナーにぜひご参加ください!

 

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#交感神経#副交感神経#リンパ球#鍼#お灸#東洋医学#鍼灸#副交感神経体質#副作用#スタンダードは結果の出てないものからできている#オプジーボ#自律神経と免疫の関係#体質は機械では測れない

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る