BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

突発性過眠症、三ヶ月でめきめき回復! byこやまれいな


【小山の日々是好日 154】 突発性過眠症、三ヶ月でめきめき回復!

 

突発性過眠症の患者さん。

 

ナルコレプシーとまではいかないけれど、常に眠い状態でコンサートという薬を飲んでいないと外出出来ないレベルとの事。

 

不安症もあって不安症の薬も飲んでいたのですが、まずコンサートを調べてみてびっくり。

 

自律神経系の副作用が多い事!

 

いえ、薬飲んでたら自律神経壊れるのでどれ飲んでも結局は同じなんですが。

 

それでも動悸とか不安症とか副作用がこれでもかって挙げられてい

 

不安症の薬飲んでるのに副作用でも不安症って矛盾してません?と聞くと

 

「あ、不安症の薬飲み始めたのはコンサートを飲むようになった後からでした」

って、不安症は副作用だったのでは!?

 

これには患者さんも驚いた様子。

 

このまま薬を増やすわけにもいかん!

 

しかしいきなり薬を切るのは家事すら出来なくなって怖いからとまずは減薬からスタート。

 

もともと副交感神経に引っ張られすぎての症状だったので

 

よい交感神経に入れられるように自身でもケアを入れながら三ヶ月経って今、

 

薬完全になくして朝から元気に動いてます!

 

今までは家族を送り出してから1度寝ないと次の行動に移せなかったのが、

 

今はそのまま続けて行動できるとのこと。

 

しかも眠気もなくスッキリ行動出来るとのこと!

 

更に更に今までしようとも思わなかった散歩とかもやりたいなと思い始めたとか!

 

この『なにかしたい』って気持ちって、元気がないと出ないんですよね。
 

『あれがしたい』とか『これ始めた』っていう一見当たり前に見える事って、

 

身体がしんどいと続けられなかったり出来ない事なのでこれはとっても嬉しいご報告。

 

「お昼寝はしちゃうんですけど」との事だったんですが

 

いやいや薬飲まずにお昼寝で回復出来るならむしろ良き!

 

自律神経がしっかり機能してきている証拠です♪

 

これからもっともっと自律神経鍛えていって更なる健康を目指しますよー!

 

 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#頭寒足熱#頭熱足寒#脱薬#突発性過眠症#ナルコレプシー#不眠#眠れないのが副作用#こやまれいな

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る