BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

薬が難病を生み、難病の薬が難病を生む byなるりえ


【なるりえのひとり言 856】  薬が難病を生み、難病の薬が難病を生む

  

難病を誰が難病にしているのかって、わたしは薬だって思ってるんです。

 

ただし、そうなるまでの過程というものは何かしら別の理由としても、

 

こんなケースをよく見かけるのです。

 

本当に難しい難病にかかった方に聞いてみると、こんなことをおっしゃるケースが多いのです。

 

実はそもそも難病で、きっちり薬を10年程飲んで、その病気は寛解したのだけれど、

 

その後に今度はまたもっと重い難病になった、と。

 

みんなそれは一つ一つ別の理由だと思わされているようなのですが、本当にそうでしょうか。

 

病気というものは出口を探しています。

 

だからこそ、一つの病気という出口を塞がれると、

 

今度は違うもので出そうとする、

 

それをまた塞いで、塞いでいくうちに、

 

どんどん病気は重いもの、深いもの、に形を変えていく。

 

病気を繰り返すということは、病気を塞いでしまった結果なのでは?

 

難病をもっと難病にするのは、一体何なのか考えてみませんか。

 

本当の治るってなんでしょうか。

 

病気が一時的に消えることは治るということなのでしょうか。

 

この薬社会の病気の連鎖は、一歩ステップバックして俯瞰すれば明らかなことではないでしょうか?

 

この日本で二人に一人ガンになるのも単なる偶然ではないと思います。

 

医学が進歩しているというのなら、

 

なぜ病気が増えているのですか?

 

これが対症療法の生んだ結果なのではないでしょうか。

 

私たちのような治療はまだまだ信じられていないし、浸透していない。

 

でも、わたしが治療でみてきていることは、今の医療で言われていることと正反対のことばかりなのです。

 

 

毎月第1日曜日開催のリアル免疫力セミナーにぜひご参加ください!

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#交感神経#副交感神経#リンパ球#鍼#お灸#東洋医学#鍼灸#薬が難病をつくる#副作用が病気をつくる

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る