BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

悪性リンパ腫、余命宣告2度打ち破った猫! byなるりえ NEW


【なるりえのワンニャン免疫雑論 29】  悪性リンパ腫、余命宣告2度打ち破った猫!

 

ほんと、しまった、、、と思いましたよ。

  

5月初旬の治療を最後に、

 

気がつけば2ヶ月半以上治療もあいてしまっていた・・・

 

その前も月1ペースだったはずが、2ヶ月に1回になったりと。。。

  

7.5センチだった腫瘍が2.5センチになったっていうのも油断の元だった・・・

 

気を抜いたらダメなんだよ!油断せずにもっと落とし込まないと(自分への叱責ね)、、、

 

よくなった上で初めてのメンテナンスの体制ならわかるよ、2ヶ月に1回とかね。私のバカバカバカバカ!

 

変に途中で引く癖とかまじらないから!攻め込めよっ。

 

激しく後悔、でも逆言えば本気なったよ。

  

乗り越えたはずの余命宣告、全然元気だったから本当に安心してた、そして、

 

7月後半に私が行った時には、先日危ない状態になって点滴までやっているような状態がちょうどあけた頃、緊急病院行きで、処置してもらったそう(当たり前だけど、そういう救急状態の時は西洋医療になるのは当たり前のことだよね)

 

友よ・・・、すまんかった・・・

 

猫よ、本当にごめんな・・・

  

でもね、獣医さんで鍼灸やられているところなんかも行ったりして、

 

友達である飼い主本人も色々お灸活動やらマッサージやらこなしてくれているおかげで、

 

2度目の余命宣告乗り越えた!

  

私が見た時も、毛並みや元気はいまひとつだけれど、体重減少などは見られず、思ったより全然まだいける!と私は踏んだ。

  

でも、ことは意外にデカく肝臓や胃にも転移が見られてる状態。

 

だけどね、何よりどこに何がある以上に、

 

わたしが病気の方を見る基準もそうなのですが、

 

癌などの疾患の場合体力があるかどうかでこれからの勝負は決まる。ようはそれが免疫の力なのだと思う。

 

痩せてない!まだこの子は絶対いける!そう思った。

 

そして、もう治療ペースは1週間に1回、もしくは最低でも2週間に1回にしようと決めた。

 

というわけで再び治療を再開。

 

そして、7月後半の後悔から昨日のまでの約2ヶ月の間に治療4回。

 

とっても元気だよー。

 

最近は自宅にも来てもらって時短させてもらっている。

 

{1AB4063C-915F-48E3-83A2-667386C69ED9}

しかし、猫でここまでお灸とか受けてくれるものかね。置くお灸だけは暴れられると困るから遠慮してたのに、この通り。

  

{C1E4A5B4-3EFD-4C38-9D11-A29F407CE36B}
 

かなりうっとり状態だったなあ。

 
{F0DD2AEE-3391-4434-95BA-8143D409FBD8}

 

治療が終わる頃には毛並みもツーヤツヤ。なにより目!が変わるんだよね、治療が入った時って。

 

これは帰ってからの写真。

 

{33B07CCB-EDAE-46A3-9209-79F6F05E32C7}

 

{4F29D88F-C158-4F13-8ACD-887030A775C7}
 
ご満悦。食欲満点だそう。

 

今回はうちの中山、小山、というオーディエンスもいたせいか、

 

注目を浴びたいタイプのこの子にはそれもさらに治療効果をあげたな・・・

 

いつもより注目浴びてなんだかいつも以上にいい子だっのよね。

 

というわけで、

 

もう油断はしない!こっから巻き返して行こう。うぉー。

  

ちなみに、結構こういうケースって人間でもよくある。

 

病気が治療通っててよくなって来て、安心しちゃって(今回は完全わたしのミスなんだけど)、

 

でも体ってよくなること以上に保ち続けることが大切なわけで、

 

それを忘れてしまうの(今回はわたしね)。

 

そして、まだでききっていない体のままで病気に振り返されちゃったり、

 

そして後悔をする。わたしもそんなケースに何度も泣いた。悔やんだ。

 

病気が出ない、状態が何より大切なの。

 

治ること以上にね。状態なの、体の。病気以上にね。

 

人間も動物もだけど、ストレスにまみれているから疲れない体、汚れない体ってない。

 

だから、私も今回はもう2度と油断しないの!2度と後悔もしたくないの!

  

 あ!伝え忘れてましたが、最初の余命宣告からもう1年だって。わたし余命宣告は信じない非常識の常識でい続けないとね!

 

 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!詳しくは下記バナーをクリック!↓↓↓

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#鍼灸#猫#動物に薬使うの当たり前だと思わないで#猫の反応力#猫の免疫#脱薬#減薬#ステロイド#常識こそが非常識#お灸#磁気#鍼#猫#猫治療#余命宣告2度越えた猫#余命宣告からもう1年

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る