BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

乳癌リスクより生理痛にピル!? byこやまれいな


【小山の日々是好日 149】 乳癌リスクより生理痛にピル!?

 

先日テレビで見た『生理の新常識』なる特集。

 

以前に『生理痛にはピルが有効』的な特集をしたようで、今回はその後あった質問に答える回。

 

その質問紹介の中でビックリした答え。

 

ピルを飲む事で乳癌のリスクが上がる可能性を危惧した質問に対し

 

「ピルを飲まなくても誰にでも乳癌の危険はある」

 

「ならば今、生理痛を我慢する必要はないと思います」

 

「乳癌のリスクは早期発見治療が出来るように定期的な検査を」

 

って、え、本気?

 

確かに乳癌の危険性はピルを飲んでない人にも十分にあります。

 

でも早期発見早期治療を対策としてピルを推奨するのは無責任が過ぎませんかね!?

 

これで乳癌になったら「ピル止めましょう」って言うんでしょ?

 

乳癌になった上に、今までピルで抑えていた生理痛にまでまたその人は苦しむって分かってる?

 

そもそも早期発見早期治療を今の医療は推してるけど、

 

早期発見早期治療で手術して、身体が弱って苦しいって患者さんが当院には沢山きている。

 

三大療法したけど再発したって患者さんが沢山きている。

 

早期発見早期治療は決してピルを飲んでも大丈夫という保証ではない。

 

って怒り心頭しながら私、このお医者さんだけを非難していい立場じゃないんですよね。

 

私は、乳癌(当時は血栓と言われていた)リスクが上がる事を知っていながらピル飲んでいたので。

 

そして胸にしこりが見つかって後悔した人間なので。

 

(幸いなことに良性でしたがこの辺の話は過去の記事をご覧くださいー)

  

ただきっと、私みたいに「私なら大丈夫、なった時に考える」って思ってピル飲んでる人、検討している人、多いんじゃないでしょうか。

 

でもなってからじゃ遅いです、大変です。

 

良性でも検査結果待ってる間の不安だけで病気になりそうになります。

 

というか、生理痛がある時点で癌のリスクなんですよね。

 

生理痛は基本血流の悪さからきているので!

 

血流が悪ければ癌に限らず色んな病気のリスクが上がる!

 

逆を言えば、生理痛は病気にならないための最初のサイン。

 

むしろこれぞ早期発見!

 

生理痛もどんな症状も痛みがなくせるというのはとても魅力的な話

 

でもそのリスクを理解して、どうして痛みが出るのか考えて。

 

自分の身を守れるのは自分だけなのです。

 

というかもう生理痛がしんどい人はうちに来て!

 

生理痛どころか病気にならない身体作りが出来るから!!

 

 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#頭寒足熱#頭熱足寒#生理痛#生理痛にピルを使うリスク#副作用が乳癌ってひどい話#こやまれいな

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る