BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

病気に対抗する武器選びは、体質を知ることから! byなるりえ


【なるりえのひとり言 836】 病気に対抗する武器選びは、体質を知ることから!  

 

昨日リウマチの話にからめて、運動の大切さお話した手前上、

 

ちゃんといってきたど!ジム!朝エニタイム!

 

四種くらいの筋トレで、負荷は低めで下半身中心、

 

そして50分のチャリンコこぎ。

 

50分なんてやらなくてもマメにやるが大切だよね。

  

先週は軽めかつ週1くらいの運動しかできなかったら、もう後半戦もそして昨日も眠くて眠くて、、、

 

どんどん副交感神経優位になって、優位というより過多ですよね、もう重いわ、眠いわ、だるいわ、足に力はいんないわ、独特のいやーな症状が出てくる。

 

しかしながら、おかげさまで今日はこの気候にも関わらず昨日とは打って変わって頭の重さもない。

 

そして、むしろ行動的に休みをショッピングなんて出てみたりして、さらに精神的にも覚醒!

 

交感神経(いい意味でのね)刺激キターっ!

 

運動したらそのあと疲れて何もしたくないでしょ?というのと、わたしは正反対。

 

重さが取れてやっと動けるー神よって感じなのです。

 

これがわたしの一つの処方箋。

 

偏頭痛やリウマチだけじゃなく、アトピーだって、喘息だって、花粉症だって、アレルギーだって、ウツっぽさだって、乳がん(特にホルモン生)だって、

 

なーんだってこういった副交感神経優位に傾きやすいことによる病気は顔を出しやすくなるもの。

 

これになる可能性わたしは大いに秘めているのはわかっている。

  

だからこそ!自分の体質を知って何を武器とするか知ることが大切。

  

わたしから運動外したらこれらの何かしらでてきますよー。

 

現に、なんども皮膚炎なんて日常茶飯事だったし、ウツっぽさなんてまさにもってこいだよね!

炎症ものはもう大のお得意!

 

病気に対抗するって、自分の体質の傾向をぶち破ることでもあるんです!

 

自分はこーゆー人だから…なんて甘ったれたセリフは言っていられない。

 

その殻破らないと、体質改善に一向にならんのですよ!

 

わたしは運動苦手だから?というなら、運動やれる体になることが一番の病気に対する秘策ってことなんですよ。

  

ただし!!!気をつけなければいけないのは、

 

体質というのは、副交感神経優位(陰)交感神経優位(陽)ってだけじゃなくて、

  

血液量がしっかりある白血球数も十分あるという、実か、それが足りてない体力不足の、虚なのか、というエッセンスが入ってくるところ。

  

これがいかに副交感神経優位でも、まず血自体が足りない、体力も弱りやすいという場合、

 

急激な運動で逆に血をすり減らすこともあるから注意なのだ。こんな方達は基本わたしは岩盤浴すらも禁ずる。

  

しっかりと滋養しながら、体力を落としすぎない程度に軽い運動から取り入れていくことが大切ですね!刺激がなさすぎてもダメ、でも刺激しすぎるとあっという間に弱る難しさを持っている。

 

ちなみにわたしは運動で叩いても全然大丈夫なタイプ。

 

逆に叩かないと本来の副交感神経能力が異常なほど目覚め、死ぬほど怠けます!

 

同じ副交感神経優位と言えどもこんな違いもあるのです。

 

まずは体質を知る!

 

これが病気に対抗する武器を選べる力になるのだと思います!

 

セミナーではここらへんをしっかりお話してますよ!

 

 

毎月第1日曜日開催のリアル免疫力セミナーにぜひご参加ください!

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#交感神経#副交感神経#リンパ球#顆粒球#リウマチ#浮腫み#だるさ#やる気でない#重い#眠い#副交感神経優位ゆえに#運動の大切さ#エニタイムフィットネス#自己免疫疾患#皮膚炎#炎症#体質を知ることが病気に対抗する武器になる

 

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る