BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

食用油の無添加は落とし穴!製法にからくりがある byなるりえ


【なるりえのなまぐさマクロ  245】 食用油の無添加は落とし穴!製法にからくりがある

 

先日届いたオリーブオイル♪

 

{AC6E14A1-7831-481C-8525-C0006FE31EC8}
 
うん、なかなかこれおいしかった!(猫しっぽ茶々丸くんボヤッと写ってます猫あたま
 
オーガニックカンパーニュにオーガニックバルサミコにこのオーガニックオイルつけて(お塩は笹川流れの藻塩で、ここで身土不二エッセンス)、ブランチいただきました♪
 
(と、かっこいい風味にいっているが動きたくないからパン焼いただけな、ダラダラモードの休日)
 
しかしながら、オイルって、オーガニックならオッケーってより、
 
なによりも製法!を重視すべきもの!
 
だからね、ちゃんとつくってるところってこう主張してあるハズ!
 

 

{2FEB1AC6-A065-4AD3-B9C4-B45C3B988DF4}

 

 

 

オリーブオイルの場合は、このコールドプレス(低音圧搾法)が1番よいね!

 

そして、これも書かれていていいね!

 

溶剤などを使用した化学的処理は一切していません!

 

と。

 

これ!これなの!1番大切なところ!

 

そもそもオリーブオイルを抽出する時は圧搾が多いみたいだけど、

 

基本みなさま買われている大手のオイル、菜種でヘルシー、とかそんなことどーでもいいの。

 

本当にヘルシーだったらそんなに安くないって。

 

製法が書かれていないってことは、ほぼ一般的なオイルって、オイルを取り出す時に溶剤使ってるって。

 

ヘキサンとかね、なんだろ、それ。wikiには灯油のようなにおいがしますって書かれてるよ、あんのー石油に食べ物触れさせないでもらえますだて感じじゃない?

 

その溶剤はちゃんと取り出してる、とはいえども、その取り出す過程自体がもう食べ物殺しちゃってる過程。

 

めっちゃ高温かけて蒸発させるとかって書いてあったけれど、もう大事な栄養も生きてないね、、、そんなストレスかかった食べ物。

 

実際この抽出法という溶剤を使ったやり方などは、取り出す栄養も弱い挙句に、処理によって大事な栄養素もかなり減っているとのこと。

 

当たり前だよね。

 

こんな製法の食べ物が当たり前になりすぎてるから病気って増えるんじゃないの?日常にさらに隠れたところまで毒素盛り込まれてるって…

 

過程こそが食べ物にとって大切なの!

 

こーゆーところ重視しましょ!

  

毎月第1日曜日開催のリアル免疫力セミナーにぜひご参加ください!

  

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#花粉症#交感神経#副交感神経#エコ#vegan#ビーガン#マクロビオティック#脱薬#減薬#オイル無添加#オーガニック#調味料にはお金をかけよう身土不二#低温圧搾#オリーブオイル#製法を選ぼう

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る