BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

福田稔も幼稚??ステロイド使わないのが情報操作なら使うも情報操作 byなるりえ


【なるりえのひとり言 832】  福田稔も幼稚??ステロイド使わないのが情報操作なら使うも情報操作

 

とあるアトピーのサイトにこんなようなことが書かれていました。

 

ざっとこんな内容でした。

 

ステロイド薬が使われて半世紀以上の使用実績があり、まず安全な薬といえます。薬ですから「副作用」を伴うのは当然です。

「ステロイドは副作用があって怖い薬」という話は噂が一人歩きをして拡大解釈され「世論」として定着しました。

 

ステロイドによる被害の実態は一方的な「治療放棄」で症状が悪化しただけです。

 

糖尿の患者さんが医師の指示を守らず一方的に「インシュリン」を放棄した場合どうなるのでしょう。喘息の患者さんが「ステロイド吸入」を一方的に放棄したらどうなるのでしょう。

 

見えない影に怯え、また特定の意図をもった人物や団体からの情報操作に踊らされているとしたら…とても幼稚ですね。

 

 

うん。この先生のご意見、わからないでもない部分も多い。

 

ただ、脱ステ、を無責任に押し付けたり、

 

異常なほどただ厳しい食事療法をさせたり、

 

ただ闇雲に強い治療を行ったり、何かサプリを与えたり、

 

根拠のない、感覚もない治療も多いのが現状。

 

ただ薬が悪い!ってね。

 

薬が悪い前に体の状態が狂ったから悪い訳で、

 

そこにアプローチをかけない治療も横行している現状。

 

こんなことによって逆に症状を悪化させている、なんてことはざらにあります。

 

共通して言えるのは、

 

誰も体質なんてみちゃいないって話。

 

薬だってそう、体質なんてみちゃいない、

 

ただ与えていますよね。

 

全て薬使う使わないに関わらず病気が中心ですよね。

 

これじゃ私何も始まらないと思うし、

 

どれも、免疫を弱らせる行為であることは間違いないと思うんです。

 

だから、この先生が怒られているのはわかるけれど、幼稚という言葉を使う気持ちもわかるけれど、

 

でも、私たちが少なくとも言っているのは、

 

そこ、じゃないんですよ。 

 

でも、ステロイドに対する恐怖が世論として広まっただけ、まともになったのだなぁと思うんですよ、私は。

 

情報操作っていうけれど、

 

それはまだまだ言ってみても、薬の社会、ステロイド社会の方が圧倒的に強い訳で、その情報操作がベースの上での話でしょ。

 

それは情報操作だと思わず、常識だと思っていることもそもそも情報操作なのでは?

 

アトピーだけじゃなくて、ほっとんどの炎症を伴った病気には使われていますよね、ステロイド。

 

それをステロイドとも知らずに使っている方々も多い訳です。

 

すごーい、基本中の基本にさせられちゃっているの、ステロイド。

 

そして、

 

ここで言われている、

 

糖尿病のインシュリン、喘息のステロイド吸入がなくなったら?

 

というけれど、

 

これだって今の医療という常識に縛られているだけのような気がするんです。

 

現に私の義母は強度の糖尿病ですが、インシュリンをもう何年もやめて、治療を続け血糖値を逆に下げてきています。

 

喘息だってどれだけの人がうちで克服してきたか。気づいたら喘息出なくなってました、、、って。

 

ただ!薬をやめたら治るなんて言っていない。

 

体を目覚めさせるという基本を取り戻さないことにはどうにもならない、脱薬には至れない。

 

一般の方は納得するだろうと、こういった糖尿病や喘息を盾に出すところも、今までやってきたことが間違っていないと心から信じているから、

 

むしろ、薬を信じたい?からなのでは。

 

なぜ喘息にそれだと決まる?なぜ糖尿病はインシュリン?

 

結果的に克服してるんですか?それで。

 

もちろん薬は救急では必要になることがあります。

 

けれど、薬を続けてきて逆の苦しみに襲われる、他の病気になり続けている、なんてことが起きていることに目を向けなさすぎなのではと感じてしまうのです。

 

薬は犯人じゃない!他に治す方法なんてないだろう!って。

 

なぜそれが全て??

 

地球上にはまだまだ知られていない力がいっぱい眠っているのに。

 

今の医療で知られているものなんて、何百億分の1?ってドラマで言っていたかな。それくらいのことなのにね。

 

たった50年のステロイド信じてしまうような考えも危険ではないのかな。

 

・・・、たった50年。

 

今こそが被害がはっきり色濃くでているのでは?

 

だから世論になりつつあるのでは?

 

幼稚とおっしゃられてましたが、

 

体でぶつかって、病院もクビになりながらも、人間の中に免疫がある、薬で潰すな、ステロイドは怖い薬だと体で体感してきた医師であった福田稔の発信したことが悪意でそれをいいと思った人が幼稚とは思ってないですよ。

 

あれは本能の声だって私は思った。

 

体でぶつかるからこそ、危険を察知できるのでは?

 

私は本能で感じてきた言葉を信じます。

 

福田稔だけでなく、私だってそう、どれだけ薬が危険なものか、自分が使わない今も、患者さんを通してこんなにも被害を及ぼすのかと感じています。

 

ひどく苦しんでいる人の体を触りましたか?

 

医学マニュアルに沿って薬を渡す医療と、

 

本当に人の体を触って汗かいて治療している医療の感じることって違うと思うんですよ。

 

 

毎月第1日曜日開催のリアル免疫力セミナーにぜひご参加ください!

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#花粉症#交感神経#副交感神経#リンパ球#顆粒球#抗がん剤#糖尿病#薬を使うための医療#医療よりも自然の力は多大に残されている#自然界にはまだ未知の力が100億倍眠っている#喘息#ステロイド吸入#アトピー情報サイト#情報操作はどっちだろう#情報操作#人を触る医療#触らない医療#薬渡すだけが医療なの#ステロイド

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る