BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

薬は脂肪につく?!だから乳癌?抗がん剤もコレステロール?! byなるりえ


【なるりえのひとり言 823】 薬は脂肪につく?!だから乳癌?抗がん剤もコレステロール?!

 

最近お知り合いになった福岡の食養の先生!

 

手作り味噌とか教えてるんだって!

 

すごーい。なんとご自身のおそらく末期であったであろう大腸ガンもお医者さんの処置を断り、自分でまずは食事やってみるわと食養始めてはや11年。

 

なんもないってさ。

 

癌だって慌ててあれこれ処置しちゃう方がこわかったりするもんだよね、本来やるべきこと知っていたら、本当は先にやるのそっちだったりするのに・・・、多くは自らの体を痛めつける処置に走ってしまうって勿体無い話ですよね。

 

この間面倒くさがりの私は自分で作るのではなく先生のものを送っていただいたのですが、

 

おいすぃ〜!

 

甘酒の麹?なるものも入れているからそのまま食べれるくらい甘くて美味しい。

 

加熱処理とかしないから菌もまんま生きている!

 

だから発酵具合を自分なりに調整できるんだって。

 

ここでいいと思えば、冷凍庫に入れて一時的に発酵をストップさせたりで味を保ったりできるんだって。

 

とはいえ、私はこのまま発酵していく味の段階も楽しみたいので、韓国で買ったオンギというツボに入れて(これも発酵食品向けの陶器なるもの)に入れてまんまにしてます。

  

{3CC4AD24-EACD-4772-BF60-F075B4B02541}

 

 

毎日天然の発酵食品をまんまおつまみとして食べたり、スティック野菜につけて食べるようにしている。

 

暖かい料理のものに入れるより、

 

熱が高すぎると菌壊れちゃうということもあるので、生きたまま食べるにはこっちかな♪という感じで。

 

で、前置きは長くなりましたが、

 

その先生とお話したこと。

 

「薬は脂肪につく」って話。

 

「そうそう、でもなんで脂肪と仲良しなんだろ?」

 

って私が言うと、

 

「薬って脂溶性だから血の中の水のところよりも脂肪に入り込みやすいわけよ」

 

って話になったわけですよ!

 

なるほどー!!全ての謎が溶けた\(^^)/!!

 

ステロイドを使い続けた人を治療すると、体が発散し始めると同時に出てくるステロイドのにおい。

 

これ皮下脂肪に溜まると言われているものだね。これは知っていた。

 

そして、乳癌、、、、これこれ。

 

過剰に増えていますよね。本当に患者さんも乳癌の方が多い!!!最近本当に異常なほどに。

 

そして、

 

私のデータから見えてたことは、乳癌になる前に、

 

ほとんどの方が薬使っていたということ。

 

特に多いのは、アレルギーに、花粉症、アトピーなど。

 

本来免疫が元気なリンパ球の割合が高めの人に起きる疾患。

 

乳癌の人もそもそも体質的にリンパ球高めの体質の人がなることが圧倒的に多い(特にホルモン性の場合)。

 

それを抑えるステロイドやら何やら。

 

行き場のなくなった本来の疾患の毒素は体の中に抑え込まれるだけでなく、

 

その薬、皮下脂肪行っているだけならまだマシなのかも…、

 

行き場を間違えると、、、というか、行き先がもうなくなってくると、狙いを定めて向かうのはあの場所…、

 

そう、すっごく脂肪の多いあの場所、

 

胸!に行くんだね・・・、って話。

 

散々薬で抑え込んできた症状は最後には脂肪の多い胸に行き、

 

乳癌になる・・・、ってことじゃない?

 

でなきゃここまで増えないって!!乳癌。

 

もちろんそうじゃない例だってあるだろうけれど、

 

乳癌が増えるというバックグラウンドに起きていることと言えば、

 

同時に薬が増えているということでしょ?

 

脂肪といえば子宮なんかも多いわけからもちろん薬物溜まりやすいのも事実だし、まぁ全ての癌や病気に言えることですけれど!

 

そして、今朝ハッ(・Д・)思ったこと。

 

そういえば!!

 

抗がん剤過去に使った人って、特に私は乳癌で抗がん剤を使用した人に見るよね、この現象、と思ったのは、

 

抗がん剤使用後、その後何年たっても悪玉コレステロール値が高い、

 

ってこと。

 

コレステロールが高値になる原因は動物性脂肪の取りすぎが原因だなんて言われているけど、この場合は違う!!

 

そして、それに対して病院はまたコレステロール値を下げる薬とか出そうとしてくるけれど、

 

待っただよ!それも考えてみれば、薬の残骸じゃん!

 

コレステロールって脂肪の王様でしょ?!

  

と、考えると、

 

薬って、本当に脂肪に取り付いて体内に残っているんだと思ったのでした。

 

化学合成品、人間の体にとっては異物の薬はそのままでは排泄なんかされちゃいない。

 

その残骸は体に残り、次の病気にさせるチャンスを待っているってわけなのです!潜んでいるんですよ。

 

次の病気になる前に、早く抜け出す方法、考えましょう!!

 

うちの治療はこの薬の排泄を促すのきっと得意なんでしょうね、だからみんな詰まっていたもの好転反応で出すんだろうなぁ。

 

あれはおそらくストレスや食べ物ということ以上に、

 

薬の残骸、

 

なんだと思う!

 

薬のからくりにどうか騙されないで。人間は自然の生き物なのです。

 

 

毎月第1日曜日開催のリアル免疫力セミナーにぜひご参加ください!

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#花粉症#交感神経#副交感神経#リンパ球#顆粒球#抗がん剤#コレステロール#悪玉コレステロール#LDL#薬は脂肪に取り付く#皮下脂肪に残るステロイド#脂肪の多い場所に薬は潜む#乳癌増加の原因#抗がん剤でコレステロール値が上がる

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る