BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

依存心を持たない!独立心を煽る!治療を目指して byなるりえ


【なるりえのひとり言 820】 依存心を持たない!独立心を煽る!治療を目指して

 

そういえば今日ふと思い出した。

 

福田稔先生の患者様を預かって治療させていただいた時のこと。

 

いっつも感じていた。

 

あれ?って。これって・・・って。

 

福田先生は患者さんに、

 

「お前なんで病気になったか言ってみろ?!わからないならっ帰れー!」

 

と言ってみたり、

 

初の患者さんに向かって、

 

「ここに何しにきたのか言ってみろ?自分が分からなくて誰がわかるんだー!」

 

と言ってみたり…

 

意識が低そう?自分事だと認識していない?患者様には鬼のような(あくまで)愛のムチを与えていたことがしょっちゅうあった。

 

そう、

 

大切なのは病気になった原因を知ることだ!自分で治そう!という意識が大切だ!

 

そう思っていたのだと思う。

 

そしてわたしもそれは本当に然りだと思う。

 

けれどね、けれど!

 

まだまだすっごい私にはジレンマがあった。

 

稔先生の患者さんを私がお預かりし治療する時、患者さんに対して感じたこと。

 

え?!!!って。

 

あれ?ほとんどが先生様、、、なんだ、、、、、って。

 

なんか、なんか、すっごい違和感かんじるっ

 

その風潮の裏にはこんな思考が成り立つからだ。

 

先生が言ったことをなぞってやればいい。

 

それさえやっていれば治るって思っている。

 

それを信じることに頑張る。

 

ちがーう!!!!!!!わたしの望む医療はこれじゃない!!!!って全然足りてないじゃん!!!!!って

 

そうなるとたいていこうなる。

 

何々の疾患に何々が効くとなると、安価な情報を聞いては、

 

あれは効くんですか?もしくは、これはやっていいんですか?あれはやっていいんですか?と聞く・・・・・

 

同じパターンの会話が毎回繰り返される。進まない。

 

だから、決まってやってくるあの医療独特のあの質問。

 

「こんな症状も出たんですけど、これは治りますか?」「いつ治りますか?」

 

つまり、、、、、

 

要は自分の体を感じたり、自分の為に何を選んでいくべきなのか選択できる根本中の根本ができていない、、、いや、作ろうとしていない、って思ったんです。

 

結局、それは依存心からは離れていないんじゃないかって。そう感じていました。

 

先生を信じて、先生に聞いていいといえば大丈夫って・・・

 

先生を信じるのじゃなくて、自分の感性を鍛える努力をするから、この人の意見を信じるべきと感じるし、こういう意見を自分に取り入れてみようと思うわけで、

 

ひたすらにただ信じて、忠実にする、ってことが、=治るではないと思うんですよ。

 

これはある意味自分自身に対しての思考停止?のようなものだって。

 

それを止められた身体は決して喜ばない。

 

身体は主人を失うんですから

 

神様に、これを治してください!って祈っても神様はそんな簡単には答えてはくれないって思うんですよ。

 

自分で考えて、勉強して、感じて、根本を探って、つめてつめて、その先にお前努力したなぁ、って答えくれるもんじゃありません?

 

前者のお祈りは他力本願のように感じてならないのです。

 

考えない、勉強しない、感じない、根本を掴まない、一生応用が効かない。

 

いつも質問は同じレベル。

 

ここが苦しい、あそこが痛い、治るんですか?いつですか?これは食べていいんですか?テレビで効くと言っていましたけれど、お医者さんが効くと言っていたんですけれど?

 

そんなところにいつまでもいるから、このサプリが効くとか、これを食べれば治るとか、そんなことに振り回される。

 

ずーっとスタート地点でぐるぐる回ってちゃダメです。それは対症療法用の質問だって!そこから外れるためにこの治療に興味もったハズでしたよね?!

 

本当に興味を持って体にフォーカスしてどんどん勉強すれば、自ずと質問することは次のステップの質問になるはずであるはずなのに。

 

こんなままではいかん!!!って強く感じて何気にこの会でずっと改革してきたワケなのです。

 

今じゃこういう方々がたくさんいる

 

こうやってみたらこうなったんだけど、この場合ってこういうことですか?!って。あ~、なるほどね!!それがそうなんですね!こういうことだったんですね!!って。

 

それそれ!!!

 

これってすっごい大きな変化、かつ、大事な変化!!

 

だって、わたしはこういう方々たちが治っていく人なんだって自分の中で間違いなく感じているから。

 

今の現代医療自体、患者さんに考えさせることすらしなくなっている現状。

 

これをやらなければ死にますよ!と脅すような恐怖政治のようだったりすることもしょっちゅうです。

 

そんなものに負けないで!

 

独立心を目覚めさせ、自分の体をより愛し、そして、自分の中に眠る恐ろしいほどのパワーがあるということを感じ、それを信じて、最大限に引き出していただけるように突き進んでいただきたい!と心から思っています。

 

わたしたちの力があるとするならば、それはそのためのだと感じています!体がどれほどの知られていないパワーを秘めているのか知ってもらうきっかけを作っていく。

 

令和という時代が始まった今、

 

私はまた新たにスタートを切る決意をしました。

 

この治療法自体、もっとこれからの医療の未来により則したものになっていくよう、時代に合わせて、治療法の名前を変えさせていただこと思っております。

 

またそのことにつきましては改めて詳しく書かせていただことうと思います。

 

※毎月第1日曜日開催のリアル免疫力セミナーにぜひご参加ください!!

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#花粉症#交感神経#副交感神経

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る