BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

デットクス出汁はカツオじゃなくて植物性!カップスープもノンデトックス byなるりえ


【なるりえのなまぐさマクロ  235】 デットクス出汁はカツオじゃなくて植物性!カップスープもノンデトックス

 

皆さんの結構盲点になっているなぁと思う習慣。

 

出汁・・・

 

まぁその前に最近じゃ出汁を取らない人とか、顆粒出汁などのオーガニックでもなんでもない化学合成品バリバリのコンソメの素とか中華スープの素とかが出汁だと思っている人も多いような気がしないでもないけれど、

 

もちろんそんなものを入れた上で、

 

デトックス野菜たっぷりスープ作りました、って言ったって、デトックスするわけないじゃん!!

 

ク●ールカップスープで温まる〜って言ったって、それはお湯の温度が高いだけで、中には体を冷やす合成成分がいっぱい入っている訳。

 

それだもん、デトックスしたい成分そのものが。

 

むしろ入れちゃってるって話。

 

やっぱり全然作用も違うの。

 

自然のものからできた出汁と合成品の出汁じゃ・・・、リラックス感全然変わるから。

 

最終的に副交感神経スイッチが入る食べ方じゃないと免疫も上がらないし、体も緩まないから絶対的に芯からのデトックスにはならないと言いますか。

 

とはいえ、じゃあ自然のものでとりましょうということになってみる。

 

で、やってくるのは、、、

 

でたー!カツオ節〜

 

いや、いいんですよ、ヘンテコ顆粒出汁に比べたら、まだ生きているものですものね。

 

実はカツオ節って世界一硬い食べ物と言われている。トンカチ代わりになるらしい。

 

全部の旨味凝縮しているしね。で、水分もない。

 

この性質スーパー陽性!メンズライクだわ・・・ムッキムキ感。緩むの正反対。

 

陽性すぎるものってね、解毒には残念ながら向かない。。。。

 

確かに動物性は体が元気になる!

 

と思うだろうし、

 

実際力もついてハイパーにもなりますよね。

 

でもね、

 

本当に体を緩めてデトックスさせたい時、

 

向かないってことなんですっ

 

全ての動物性出汁・・・・・

 

元気になる=解毒ではないってこと。

 

結局動物性食品の着地地点って、

 

(お肉食べて元気なったー!あったまったー!とかお腹いっぱいになって眠くなったー!とかね、色々作用はありますが、)

 

どちらかというと交感神経に着地していくんですよね。

 

いろんな作用をへて、どこに着地するかって、

 

血が活性酸素を帯やすい方になってしまうんです。消化に負担もかかるしね。強すぎちゃうのね。量問題でもあるんですけれど。

 

元気になるのにはいいんだけれど、

 

本当に体を緩ませ、リラックスさせて体も中からデトックスさせるのって植物性のものキラキラ

 

しかし、これも間違ってはいけない。

 

なんでもかんでも植物性で生であることも水分の含まれ方も季節感も気にせず取り過ぎれば、あっという間に冷えの元!

 

当然そんな冷えた体はリラックス状態にはならない。

 

どんなにジュースで体治そうたって、自律神経はそんな冷たい水気の強いものを大量に投入されたら、当然緊張感を得てしまう訳で、

 

結果、多くのジュース療法を行う人の免疫数値は下がり、リンパ球(副交感神経優位になると割合が増えてくる)も最後には減ってしまうということ。つまり免疫を下げただけでなく、必要以上に交感神経に落とし込んでしまうという最悪の状態に陥ってしまうのです。

 

だから!こだわって欲しいもの!

 

出汁!なのです。

 

出汁を使う先って温めるものが基本でしょ。

 

という訳で、簡単に言うとわたくしは、

 

私は切り干し大根と、昆布と、時折しいたけ、の出汁、

 

そして、煮出した野菜スープを出汁として利用したりします(マクロビオティックでは人参、かぼちゃ、キャベツ、玉ねぎの4種を煮込んだ野菜スープがありますが、これも料理に万能)を利用します。

  

昆布→切り干し→4種野菜スープ→しいたけの順かな、

 

これ→の順にだんだん陽性から陰性になっていきます(とはいえ出汁の中の陰性陽性なのであくまで中庸よりです)。

 

これを自分の体や季節や作りたい料理などにも合わせてブレンドします。

 

ちょっと塩分の取りすぎなどで、陽性に傾いている時はしいたけ出汁と野菜出汁を多めにして体をスッキリさせたり、

 

体が弱って寒さを感じている時は、

 

昆布出汁とか切り干しを多くして、野菜スープにももっと根菜入れたものを合わせるとか、

 

そんなやって調整する!のです。

 

こんな自分に合わせた調整こそ免疫力上げるコツ、そしてつまり、究極のデトックスゾーンに入れるということになるって訳なのでした。

 

もちろん全部入れも複雑になってベジでこの美味しさっとなりますのでぜひお試しを〜

 

食事変えるポイントは出汁♪ってお話でした!

 

  

※毎月第1日曜日開催のリアル免疫力セミナーにもぜひご参加ください!

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫セミナー#マクロビオティック#一物全体#身土不二#出汁#植物出汁で料理しよう#陰性#陽性#体質に合わせた出汁の取り方#安易にカツオ出汁を取りすぎ#動物性はほどほどに

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る