BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

アトピーは免疫の質・狂い??免疫の数の中に質がある! byなるりえ


【なるりえのひとり言 791】 アトピーは免疫の質・狂い??免疫の数の中に質がある!

 

とあるアトピーの方に言われたこと。

 

癌の人が免疫の数が増えて免疫力がついて治ったりするのはわかりますけれど、(え?そんな簡単じゃないけれど・・・)

 

自分の持っているアトピーは免疫の質、免疫の働き自体が狂う病気だから、免疫の数が整っても治るのとは違うと思うと。

 

まるで、この治療をしても、

 

質じゃないから数が整っても、アトピーは治らないと思うんですけど、と。

 

えええっ!!

 

癌は免疫の数が整えば治るけれど、免疫自体の狂いだからアトピーは免疫の数が整っても治らない?!

 

ええっ!まずはですが、、

 

癌ってそんなに甘くないよ!

 

確かにアトピーで長年のステロイドで症状に苦しんできた。

 

誰よりも強い苦しみだと思う気持ちもすごくわかる。

 

わかるけれど、

 

それはやはり生命の基本として、癌の方が死というものの危険性が伴うわけですから、そんな簡単な話ではないと思う。

 

そして、まず病気に向かう姿勢として大切なことって、

 

客観視ができるかということでもあると感じたのでした。

 

そして、言いたい(というか言いましたけれどね)。

 

まず!そうじゃない。

 

質が狂うのは、数が狂うから!バランスが崩れるから!

 

であるということ、だと私は思います。

 

質が狂ったから数が狂ったとも言える。

 

でも結局ね、

 

数が整わないで質が治ることもないし、

 

質が整わないで数が整うこともない。

 

実際、その方の数値は、免疫力という数値から大きく外れている訳であり、、、

 

おっしゃるようにアトピーが免疫の質自体が狂うから起きているのだというのであれば、まず質のことはさておいて、この数値に入ってみてほしいのです。

 

そこで何が起きるのか。

 

質が狂う環境ということが、結局は数が狂う環境。

 

どんなタイプの癌だって、

 

一度たりとも私が患者さんを診させてもらってきて、

 

癌になってうちにきましたという人で、

 

免疫の数値が我々の定めている、これぞ免疫力という数値に入っていた人をみたことがない。

 

そして、アトピーも同じです。

 

免疫の数値が私たちの定める数値に入って来院された方というのをみたことがない。

 

みなさん数が狂っている。

 

つまり数こそが質とも言えるということです。

 

ちなみに、我々が定めている数字。

 

白血球5000から7000。その中にリンパ球が35〜41%ある状態。

 

これが免疫力のゾーン。

 

ここに入ったら質とか数とかどっちでもよくなると思います!

 

ここに入るための方法。

 

体を整える!ということ。

 

血流が巡る!・自律神経が働く!整う!・ちゃんと体が排毒できる!

 

そんな状態が整った体になること!

 

血流+自律神経+排毒=免疫力ってことだと思います。

 

ここに数があり、そして、質も整う環境になるということだと思うのです。

 

難しかったかな??というか、私の言い方が難しかったですかね??

 

 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#爪もみ#アトピーは免疫の数より質なのか#客観視は病気に立ち向かう上でとても必要なこと

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る