BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

植物性、薬物なしの食事で生き抜ける体こそ野生児!? byなるりえ


【なるりえのなまぐさマクロ  225】 植物性、薬物なしの食事で生き抜ける体こそ野生児!?

 

これも昨日の乳酸菌のお話の続き。

 

植物性の乳酸菌というものは、過酷な環境を生き延びるものらしい。

 

発酵がしにくい糖の少ない環境、かつ、塩分や酸の多い環境、温度環境も決して温かくはない中で育たなければいけない。

 

いわば、キツイ環境を育たなければ生き延びれない野生児なんだって!

 

だから胃酸などで壊されることはほとんどなく、腸までも到達できるんだって。

 

それに比べ、動物性の乳酸菌は、糖の多い環境でぬくぬくと簡単に育てる環境の中育つと。

 

だから容易に死んでしまうんだって。軟弱児。

 

でも、これって、人間とか、人間の食事自体と同じように見える。。。

 

多くの人の持つイメージが、

 

体力をつけるのはお肉!などの栄養の高いと思われるもの。

 

肉だけじゃない。

 

これに効く!と聞けば、サプリメントやら栄養の高いと言われるもの。なんでも即効性を持って効くものがいいんだとなりやすい。

 

病気になれば薬!これだってそう。

 

こうやって実は強くなる、何かがよくなるように見えるもので、どんどん軟弱になってはいないだろうか??

 

地味に見えても、

 

添加物のない自然の食品、かつ極力植物性の食事中心で、

 

しっかり本当の体力をつけることができるようになれば、

 

それが、実は生き抜ける体力を得る最強?!って思うのです。

 

実はこれこそリアル野生児じゃないのかな。

 

世の中のイメージに本当に騙されてはいけないよね!

 

 

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫セミナー#マクロビオティック#生きているエネルギー#生命力をつける食事#添加物#生命力を食べよう#病気にならない食べ方#一物全体#身土不二#ヨーグルトの実態#動物性乳酸菌の弱さ#乳酸菌に騙されないで#リアル野生児で生き延びよう#本当の野生はシンプルな食事から生まれる

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る