BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

何の治療をする?その選択は自分自身の人生。誰が選ぶ?? byなるりえ


【なるりえのひとり言 762】 何の治療をする?その選択は自分自身の人生。誰が選ぶ??

 

(アメブロの方で先に記事が更新されますのでよかったらチェックしてくださいね。当記事もクリックでご覧いただけます

ameblo.jp/kiketsukai/entry-12419849256.html

 

 

例えば重い病気になったり、癌になったり、

 

今後の治療どうする?

 

って、家族で相談なると思うの。

 

当たり前ですよね。

 

でも、この治療やってて本当に思うのだけれど、

 

薬を使わないのはどうなの?本当にこれは効果があるの?

 

って、言うはやすし。

 

でもその周りの人の意見ってほぼ、

 

何を見て言っているわけ・・・?って場合が多くて。何の経験からも感じ取ってない。

 

ほとんどの場合、薬を使うのが当たり前だと思っているだけでどうなのどうなのと言っていることが多い。

 

たとえあったとしても、自分には抗がん剤が効いたとかね、体質違うのに逆に言っていいの?と疑問。

 

いわゆる現代医療的手段やら標準治療と言われるもので、どれだけの人が失敗に追いやられているのか、ステロイド被害、抗がん剤治療の被害、そこまで本当に調べた?

 

そして、免疫療法と言われているものもそうだ。

 

これが癌が消えるらしいからこれを使おうと始めてみた免疫療法を語るクリニックなんかも多いわけで、

 

そこに真剣に話聞いたわけ?医者だから大丈夫とか、そう言われたから、とかで、選んじゃうの?イージーだと思う。

 

本気で選ぶために、自分の大切な体、どうしていきたいか、それを探すために一緒に動いてくれてる周りの人の意見なワケ?

 

そして、我々の治療も、話を聞き来もしないのに、文句だけを言うは言えるよね。

 

言うなら、真剣に、自分のその人の身になって、どう生きて、どう体を作っていくべきなのか、考えて、悩んで、見て、言って。

 

そもそも物事を選ぶとき、全てのことに穴がないなんてことある?

 

100%大丈夫なんてものどこかにあるなら誰も苦労しない。

 

どんな大病院で医者がこれをやれば大丈夫と言っても、どれだけの人が亡くなる?(なのにそこはなぜか文句つけられない場合が多いけれど、なぜかそれが最高にできる手段だったと刷り込まれているから)

 

患者さんからよく相談受けるんです。実際。

 

せっかくやる気になっているのに周りが・・・・・

 

って。この壁にぶち当たる人は本当に多い。

 

しかしながら、

 

私も今周りの人が見もせずに意見は言えるのかってちょっと文句じみたことを言ってみましたが、

 

でもね、でもねっ!

 

最終的に、決めるのって自分なの。

 

私たち治療サイドでもなく、家族でもなく、友達でもない。

 

誰が何を言おうと、私これやりたい、って思える本能が響くもの。邪魔が入ったくらいで揺るがないもの。こういう風に生きたい!と今後の人生も含めて感じれるもの。

 

失敗しようがうまくいこうが、自分の人生これを選んで悔いはなし!ってとこまで考える。

 

その答えで出たものしか自分の人生に責任は取ってくれないんだもの。

 

体は私たちの気持ち、つまりは、魂的なものを乗っけてくれる大事な車とか家のようなもの。それがなくなったら・・・?生きていけないの。

 

これをどうやって使わせてもらって生きていくのか、それは自分の人生なのですよ。

 

全然大げさなんかじゃない。

 

これを逆に周りの意見に操作されることなのか?ってことになってきます。

 

人が・・・って言うのって、どこかでなんですけどね、結局そこに逃げがあるということにもなることにもなりません?

 

実は周りが悪いかとそうではないと言いますか。。。

 

知らないうちに実はそれが依存っていうものでもあって。。。

 

人の意見は聞いても、結局選ぶのって自分。

 

治療は治療ってだけじゃないんですよ。今後の人生に大きく関わるもの。

 

だからこそ、そこまで真剣に考えてこそ始めるものなんです。

 

実はそれが、スタートライン!

 

とりあえずやってみるもんじゃないってのが治療だったりするんです。

 

悩んでいる人、免疫力セミナーぜひ来てください。そしてさらにカウンセリングも大いに利用してください。

 

その自分が本当にどうしたいかの気持ちを一緒に探すお助けがそっちです。

 

治療本体はスタートラインに立ってこそ。

 

いったん治療が始まったら迷いで免疫減らしている場合は1ミリもないの。

 

本当に免疫で体を治していくってかなり本気の話ですからね。悠長に構えてられないの。

 

こういった治療に興味がない方もですが、

 

病院での治療を選ぶ時、本当にここまで掘り下げてやっているという人は少ない?ですよね。

 

大事な体に少なくとも毒物や傷を与えることだと考えた上でのチョイスなら、考えて選ぶなら私は全然現代医療って何の問題もないと思ってますよ。

 

大事なのは本人だから。

 

 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#免疫の力を生かす治療#好転反応#瞑眩#交感神経#副交感神経#周りのやじ#治療は自分の人生のチョイス#癌#カウンセリング

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る