BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

腹痛、頭痛、風邪etc…に薬?日本は依存使用している? byなかやまひろゆき  


【なかやまのぼやき 106】 腹痛、頭痛、風邪etc…に薬?日本は依存使用している?

 

(アメブロの方で先に記事が更新されますのでよかったらチェックしてくださいね。当記事もクリックでご覧いただけます

ameblo.jp/kiketsukai/entry-12418978092.html

 

今の一般的に言われる漢方薬は添加物だらけで

 

症状のにフォーカスして体質を見るものではなくなっている

 

なんて話を同業の友人たちにもすることがあるんですが

 

そうすると大抵じゃああの薬は?この薬は?

 

どれだったらいいの?なんて聞かれることがほとんど…

 

薬物に対する恐さがこれっぽっちもないんだなって気付かされる。

 

同業者なら鍼灸で整えようとせぇ!!!なんて思う。

 

それでも知っているのと知らないのでは大きな違いなので、自身でいい判断をしてもらえたらいいなって思って話をしたりします。

 

漢方は身体の環境を整えて症状にアプローチするからいいんでしょ?って聞かれる

 

そのとーり!そこはわかっているんですよね。

 

こういう話で一番問題だと思うのは人にはそれぞれの状況があるということ

 

つまり身体の環境の整え方も人それぞれってことなんです。

 

私たちが良く例えるのは

 

交感神経優位型の便秘の人と副交感神経優位型の便秘の人トイレ

 

全然性質違うのに同じ漢方ひとつで治るとおもいますか?おもいませんよね?

 

ましてや添加物バリバリ…

 

それで効果がある人もいるかもしれませんが

 

もともとの漢方は体質などを見てその人に合ったものを組み合わせるので、ほぼ同じものは無いものです。

 

市販されている漢方は誰のためのものでもないと言っても過言ではないのかもしれません。

 

どんなものでもそうなんですけど

 

何よりもダメと思うのは、考えないこと。

 

自分で判断して選ぶということが前提にないとダメだと思います。

 

腹が痛いから正○丸、ビ○フェルミン飲もう

 

とか

 

頭が痛いからバファ○ン、ロキ○ニン飲もう

 

風邪ひいたからパブ○ン飲もう

 

こんな感覚おかしいと思うんです。

 

もちろん緊急時は別として。

 

生活する上で今の薬の使い方は活用というよりも依存。当たり前になっている。

 

依存して良いことはまずないです

 

いろんなことに言えると思いますが、依存してると常に誰か何かに選択を任せる生き方に染まってしまうんですよ・・・

 

調べて知って、よく考えて自分で判断する。

 

これをしなかったら

 

私の身体をどうぞお好きにしてください、

 

って言ってるのと何ら変わりない 。

 

私の周りでも何人もこんな状況になっていました…

 

最終的には自己責任なんていわれてしまうので少しずつ知識を入れていきましょう。

 

 

 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#安保徹#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#リンパ球#顆粒球#交感神経#副交感神経#なやかまひろゆき#

#immunityupfood#macrovegan#薬に依存するのが当たり前の日本

 

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る