BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

漢方が生理不順にゲキ効きしたワケは byなるりえ NEW


【なるりえのひとり言 719】 漢方が生理不順にゲキ効きしたワケは 

 

何を隠そう私、突如、おかしくなったんです。

 

女子反応。

 

月に2回くるなんてこと、今までなかった。

 

けれども、それが2ヶ月も続くと、さすがにとなってきた。

 

こんなこと初めて・・・

 

あれやこれややってみたけれど、止まらない・・・

 

ナニコレ!

 

これはちょっとまた人の手をお借りしようと、信用している長くおつきあいさせてもらっている漢方の先生に連絡。

 

彼女、好きなんですよね、古代漢方って感じだけでなくて、アレンジメントがうまいといいますか。

 

で、今回処方してもらったもの、

 

言われている量の1/3くらいでスタートする。

 

普段鍼だのお灸だの食事だのやってきたおかげか、おかげさまですぐ体の反応が起きるので、全然少なくてヨユーとか思っちゃってる。

 

そして、さらにかなりサボりつつも、2週間ほどの飲む。

 

・・・、治ったわ。

 

ピタっと止まりました。生理不順。

 

早くないです?

 

すごいわー漢方。。。

 

とかいって!!

 

そのまま、皆さんに漢方が効くかというと、全然そうじゃない人がほとんどだと思う。

 

ツ○ラとかク○シエとかそういう添加物お粉の漢方はもちろん論外でありますが、

 

だって、私鍛えてるもん。

 

だから、絶対、もうこれは絶対なんですが、

 

漢方が薬のように効くなんて思っちゃダメです。

 

そもそも、即効性を狙うものではなく、軸をじわじわ作りなおしていくもの!それが漢方なんです。

 

でも、私には薬のように効くんです。

 

私は本当に薬も取らない。

 

しかも自分で毒出しとかガンガンやり、温泉も治療も運動も大好き。筋肉量も多いので、いざ運動したらあっという間に代謝上がるし、基本オーガニック生活、添加物に激しい憎しみ、ビーガンは基本、根っこはかなりのマクロビアン、だからといって、自由が好きなので、真面目じゃないので、ストレス発散すぐしちゃう。

 

とにかく体がかなりの自然培養になっているんです。

 

そもそももかなり親譲りのワイルドな気質ですし。

 

そして、今回この症状に対して自分で治療をするより、効いた理由。

 

その私におきた症状。 

 

「何回もくるのってストレスなんだよ」と言われ、

 

ふと考えた、が、ストレス?あまりないなぁ、と思っていた。

 

けれど、言われた通りの漢方で効いたっていうのは、

 

何かしら言われたように私にストレスがあったわけだよね、と、逆説的に見直してみる。

 

そうだ!!わたし、ベジタリアンビーストで、7月からずっとたちっぱなしで仕込みしてるじゃん!

 

生活すごい変わったじゃん!と気が付いた。

 

あまりに根本的で気がつかなかった・・・

 

自分の感情より、肉体って、自律神経って、変化に敏感なのねぇ。

 

そして、そのストレス、自分で鍼したり、お灸したりしても、

 

それは結局能動的行為であって、ストレスを発散するという風にはなりきれていなかったんだな、って。

 

すでに自分で自分に対して行動する時点で、能動的行為に伴う交感神経反応がストレスなわけだからリラックスしきれないのだ。

 

ストレス発散には、どちらかといえば、受動的ケアの方が効きますからね。

 

だからこそ漢方は生きた!

 

そして、最後、もう一つの要因。

 

私は職業柄、普段は圧倒的に外からの治療が多くなる。マッサージ、鍼、お灸、オイル・・・etc…

 

だからこそ、待っていました!とばかりに中から入る治療(漢方)というものが効くのだと思います。

 

私のいざって時のオタスケマンの漢方、普段はほぼ飲みません。

 

効き目を生かしたいですからね、耐性を作りすぎないよう、あえてある程度区切ってお付き合いしています♪

 

さあ〜、鍼灸は効く、漢方は効く、運動は効く、温泉は効く、食事療法は効く、って単品じゃなく!

 

体にとって、

 

どれをどのポーションで入れるのが今の自分に効く?必要?っていうこと、

 

それが読めるようになれたら、かなり強くなれますヨ。

 

自然の免疫が活性化される、いろんな武器は持っているほど、豊かな免疫が育ちますよ!

 

 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#副交感神経#交感神経#白血球#リンパ球#マクロビオティック#免疫を作る手段は多い方が強い#漢方#生理不順#漢方は薬じゃない#漢方を薬のように効かせるのは#豊かな免疫の育て方

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る