BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

治す気がない医療制度? byこやまれいな


【小山の日々是好日  95】 治す気がない医療制度?

 

とある難病指定の疾患を抱えている患者さん。

 

調子が良くて薬を飲むのも忘れて余っているから薬の量を減らしたいと医師に相談したところ

 

規定の医療費を超えないと難病指定から外されるので調子が良くても薬は飲まないといけません

と言われたとの事。

 

って、はい?

 

患者さんは病気を治したくて病院に行ってるのにその発言は本末転倒していません?

 

それってもう治す気ない制度じゃないですか?

 

患者さんにも聞くと

 

今まで私も疑問に思ってなかったんですが、

 

セミナー受けて「あれ?」って思ったんです。

 

と。

 

アトピーとか自己免疫疾患の患者さんからもよく聞くんですけど、お医者さんから結構簡単に

 

その病気とは一生付き合っていかないといけません。

 

症状を抑えたままでいられたら大丈夫ですよ。

 

って言われるみたいなんですが

 

いやそれもう医療じゃなくて薬使わせてるだけなのでは?

 

そりゃ確かに症状抑えられたまま寿命を迎えられたらラッキーですよ。

 

でも人生100歳時代に突入した今、その考え方は甘すぎると思う

 

ステロイド使ってて緑内障や糖尿病になった患者さん。

 

免疫抑制剤を使ってて癌になった患者さん。

 

ここ最近少しずつ、もとの病気の治療が原因でもっと重い病気になった患者さんからの問い合わせが増えてきてます。

今回の患者さんにだってその可能性は十分にありました。

 

見せてもらった免疫数値えらいことになってましたからね!

 

でもその方はお医者さんから「治らない病気」「薬を飲まないなら臓器を切るはめになる」と言われて「私は治らないんだ」って思いこんでいたとのこと。

 

これまんま脅しでしょ。

 

今回の患者さんはご家族の勧めもあってセミナーに来られて身体を治すことに切り替えましたが、薬止めても大好きなお仕事を元気に続けられていますからね!

 

自分のしているその治療は、はたして自分を治す治療なのか、ただ薬を使わされている治療なのか。

薬を長期使用している人は一度見直してみてください!!!

 

 #免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#安保徹#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#リンパ球#顆粒球#交感神経#副交感神経#こやまれいな#難病は薬飲み続けないと難病じゃなくなる#薬を飲ませるためだけの制度#医療費ってなんのため#脅しによって薬がやめられない

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る