BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

野菜の皮やワタはゴミ?なら人間の皮膚や内臓もゴミ? byなるりえ


【なるりえのなまぐさマクロ  189】 野菜の皮やワタはゴミ?なら人間の皮膚や内臓もゴミ?

 

何だか衝撃のタイトルになってしまったような気がしますが、

 

これは私がベジタリアンビーストで当時いた若いバイトの子たちなどから感じ取ったこと。

 

野菜は極力余すところなく使う、

 

これがホールフードだよ、と言ったところで、

 

それゴミですよ、と言わんばかりの苦笑いだった。

 

誰も本気で思っていない。

 

いや、ごめん、これ全然っ冗談じゃないんですけど。

 

そもそもそういう食べ方がこんな病気を生む世の中になった原因の少なからず一つであることはゼーったいに間違いがない!のにね!

 

そこにつける薬はまじで石油製品バリバリの薬だと思っているの?!

 

私は野菜の料理に使わなかった部分を野菜のブロスにしておく。

 

カレーやスープ、そしてちょっとしたアクセントにあれやこれや使えるのだ。

 

これでこそ、間接的に全ての部分をとったってことになるでしょ。たとえ違う料理でも。

 

皮やワタ、そしてタネ、そんなところに普通の身からは取れない栄養が詰まっているのだ。

 

その普段あまり摂らない部分の栄養が入ることこそ!免疫を刺激するというものなのにね!

 

贅沢と人間が決めた部分だけを食べることが本当に贅沢?

 

免疫とか栄養的には贅沢と思われないものも含めた全ての部分を取れた方がよっぽど贅沢なのにね。

 

何かを精白したりすれば血糖値あっという間に上がり、人間のバランスを崩していくものなのに。

 

野菜の皮やワタや種がクズだ!と本当に思うなら、そのクズを無駄にして、逆に自分のハラワタそして、皮膚も弱らせてない?って思っちゃう。

 

あなたがクズと呼んでいるものは、人間でいったら皮膚や内臓でしょ。

 

皮膚の疾患なんて恐ろしいほどに現代溢れているもの。

 

どんどん人間が軟弱化していっているようにみえてしまう。

 

まずは、食べ物を生き物だと理解もしていないその意識を大いにして変えるべき!と思っているのです。

 

この食べ物を食べたら治る?なんて思って、必死に取る人がいるけれど、そもそも、最後まで大切に使ってあげたいと思わない人には、彼らだって生き物!力なんて貸さない。

 

それが食べ物とのコミュニケーション。

 

体とコミュニケーションが取れなければ体が応えてくれないように、食べ物だって同じだと思う。

 

食べさせてもらう立場のマナーがある!と思うのです。

 

あ、だから!!

 

うちのベジタリアンビーストでは週一でも仕込みなど、お手伝いしてくれる人、探しております。

 

食べ物を大事にしてくれる人がいいんです。

 

料理に携わるなら大事にしてあげたいという気持ちを持っている、持ちたいと思ってくれる人がいいんです。

 

今ベジタリアンビーストはお昼営業だけにさせてもらって、うちの代表とわたしで全てやっております。

 

一から、本当にできる限りですが、余すことなく食べ物を使いたい、そういう想いから出直しているのです。

 

仕込み以外は11時から3時までの短い時間の営業ですが、

 

ぜひお客様としてもお待ちしております。

 

 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!詳しくは下記バナーをクリック!↓↓↓

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#ヴィーガン#ベジタリアン#ベジタリアンビースト#オーガニック#無添加#allvegan#vegan#ビーガン#アレルギー表示#あえてアレルギー表示はしない理由#一物全体#ホールフード#野菜は余すところがない#ベジブロス#贅沢と思っている食べ方が体にとっては貧相

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る