BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

癌の痛み治療は権利?でも大事なのはHOWとWHERE byなるりえ


【なるりえのひとり言 658】 癌の痛み治療は権利?でも大事なのはHOWとWHERE

 

世界保健機構(WHO)では

 

「癌の痛みは治療できる症状であり、治療すべき症状である」

 

と提言していると書かれている、癌情報サービスの内容があったけれど、

 

鎮痛剤を使わせるようにいいようにこのセリフを捉えているよな・・・

 

これ確かにWHOが言ったかもしれないけれど、

 

大事なのはHOWでしょ?

 

そのHOWが鎮痛剤、モルヒネとかのオピオイド系ね、だったらGOALはどこだと思って勧めてるの??

 

もしもそのHOWが、その鎮痛剤なら、その癌の人の行き先は生きることだと思って使っている?

 

違いますよね?!

 

私たちが癌の痛みをなんとかモルヒネではなく治療で体をよくすること、免疫力を生かしきることで止めようとするのは、

 

そのGOALは生きること!だから。

 

癌の痛みの治療と言っても、そのどこへ行きたいかのWHEREが違いすぎる。

 

痛みをただ鎮痛剤で止める行き先はどこ?!って話です。

 

私たちが行こうとしているWHEREは生きることですから。

 

だからこそ薬を使わない。1ミリも免疫を弱らせる時間はない。徹底して自分の免疫を蘇らせる努力をする。

 

そのサイトに、

 

癌の痛み治療を受けることは患者さんの権利であり、有意義な時間を過ごすことができます、

 

と書いてあるけれど、このセリフこそ一体、、、何を前提にしてるの?って話。

 

その前提、私もあえて口には出さないけれど、生きること前提にはしていないですよね。

 

 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#安保徹#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#リンパ球#顆粒球#交感神経#副交感神経#癌#がん性疼痛#オピオイド系鎮痛剤#モルヒネ#行き先を勝手に諦めるな#鎮痛剤じゃなくて免疫で痛みを止める

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る