BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

福田稔先生はサリン事件の犯人を読んでいた。薬が犯人だと読んだのも同じ byなるりえ


【なるりえのひとり言 654】 福田稔先生はサリン事件の犯人を読んでいた。薬が犯人だと読んだのも同じ

 

池上さんの番組を観ていてオウムのサリン事件の話が。

 

そして思い出したこと。

 

福田稔先生は、サリン事件が起きてテレビであの惨劇が報道されたのを観たその瞬間、

 

「犯人はオウムだぞ!」と言った。

 

その時、母は、

 

「何わけのわからないこと言ってるの!」って言っていた。

 

結局、無実の方が散々疑われ、ひどい目に遭った。

 

福田稔先生、最初の瞬間から言っていたってスゴイよね。

 

その嗅覚たるや。本当に動物的(よく似ていると言われる)だと思う。

 

そう考えてみると、突如、

 

「手術や薬はいかん!抗がん剤はダメだ!人が死んでしまう。」

 

と、誰も免疫なんて言わない時代に言い出したことも、同じような感覚だったんだろうな。

 

何が犯人なのか、いち早く感じた。

 

外科医なのにね。

 

その時も常識的な母は言っていた。

 

「そんなことあるわけないじゃないの!」って。

 

同じ医師で、より真面目だからこそ当然そうなるのはわかるけれど。

 

当然、医学会には激しく叩かれまくった。

 

頭がおかしいのか、この教祖がと。

 

サリン事件、そして、現代の薬まみれの医療。

 

何が、誰が、一体人間を苦しめる元なのか。

 

本能が出す答えは正しいんだと思う。そこから福田先生は決して逃げなかった。誰がなんと言おうとも。

 

恐れや保身、そんな気持ちが本能を揺るがしてしまうことは多々あるけれど、真実を感じ取れる目を私も持ち続けたい。

 

その血を持っているなら最大限に生かしたいって思う。

 

恐れに負けない目。本能。

 

人々がどんなに信じなくても、私は自分の本能が言っていることを追いかけつづける。

 

保身ばかりの現代医療には流されない。今の常識こそ非常識。

 

 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#安保徹#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#リンパ球#顆粒球#交感神経#副交感神経#癌#本能#保身で現代医療は作られている#保身#オウム#サリン事件#サリン事件はオウムだと言い当てていた#常識のメガネを外せ#福田稔カン鋭い#常識が非常識

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る