BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

TOKIO山口君・体からの警告を肝数値だけ落とした矛盾がそこにはある byなるりえ


【なるりえのひとり言 647】 TOKIO山口君・体からの警告を肝数値だけ落とした矛盾がそこにはある

 

 

山口君、お酒好きだったんだろうなぁ。

 

スポーツマンだし、実際うちの代表なんかはサーフィン現場で見かけたこともあって、すっごい感じのいい人だって言っていたけれど。

 

魔が入り込みましたよね。

 

お酒の魔。

 

お酒は間違いなく魔物。(どちらかというとおそらく世間的にかなり私は大好きな方?なはずだから付き合い方をすごく考えてます)

 

量が多くなればなるほど、陰の世界に引きずり込まれるものだと思っている・・・

 

実際、マクロビオティックでもお酒は極陰性と言われいる。

 

緊張などを急激に解いてくれるものとしてはいいけれど、

 

過ぎれば、自律神経破壊、そして、極陰、、、陰気の渦巻く世界に足をあっという間に引っ張られる。

 

実際、お酒を多く飲む人なんかの自殺率は高いと言われていたり、

 

パッと陽気になるはずが、知らないうちにディープな陰、泣き出したり、精神不安定になったり。

 

というわけで、昨日会見をみて、感じた部分。

 

肝臓の数値が悪くなっていたから、入院して、そこから仕事に通って、数値が落ち着くまで薬と病院で静養してた的な・・・

 

退院した隙の出来事。事件。

 

これって、治し方のミス!?と思った。

 

結局数値すら下がればいいという認識。

 

肝臓は何のために悪くなってくれていたのだろうか。

 

山口君に危ないぞとサインを出していたのに、、、

 

それは体だけのことではないと思うんですよ、本能が危険を察知してるから気をつけなさいって。

 

体って何か自然のものの不思議な力の警告を教えてくれる媒体のような役割といいますか・・・

 

なのに!そこをっ、

 

表面的な治し方するから、お酒に対する姿勢、認識も変わらないまま、数値だけ下がって退院の瞬間に焼酎一本。

 

アルコール依存症、アルコール中毒じゃないといくら言っても、

 

この飲みすぎるという癖は、心とか意識と繋がっていると思うんですよ。

 

私はよく「治すってことは、血(例えば数値とかね)だけではなく、気(心とか気持ちとか)も整わないと意味がない」って言っています。

 

どんな治療をしても、たとえうちで治療しても、意識の整わない治療は意味がない。

 

「気が入ってなければ意味がないんだ」って言っている。 

 

結局彼ってものすごい忙しさで当然それなりの人並み以上のストレス抱えてるわけじゃないですか。

 

心なんですよ、参っていたのは、実は肝臓じゃなくね、っても言えますよね。

 

これって、まさに数値だけ抑え込んだ現代医療の典型的ミスが起こした事件じゃないの?

 

と私的視点では思っちゃいました。

 

もちろん、本人の自覚が甘かったってところがスタートなんですけどね。

 

でも、あんなに会見震えて、いじめのように突き詰めていく。なんか変な社会だなぁ。もっと大切な問題今の日本は転がりまくりなのに。

 

夜に行っちゃう方に問題がないとは言えないとも思ったりもするし、、、

 

ま!そこは私が口にする話ではないので、これくらいにして、心を治さない、関係させない医療のオチのお話でした!

 

 

 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#デトックス#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#リンパ球#顆粒球#交感神経#副交感神経#サーフィン#マクロビオティック#お酒はド陰性#極陰性#陰気#陰の世界#体からの警告を数値だけ落とすオチ#山口達也

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る