BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

薬を使いたいのは人間のエゴ?猫にも犬にも減薬を! byなるりえ NEW


【なるりえのワンニャン免疫雑論 10】 薬を使いたいのは人間のエゴ?猫にも犬にも減薬を!

 

昨日は、動物の先生と動物のプロと女座談会。

 

みんなで合意している点は、

 

動物に人間が薬使いすぎ!って。

 

もっと体の力を引き出す方法はあるのにって。

 

うちの猫なんて薬1つ飲みません。

 

膀胱炎だってマッサージで克服だし、胃炎だってそう!

 

そのテクニックもっと広げたい!!

 

だってこんなに元気になれるのに、その能力を薬で潰しているなんて!!ノォー、って感じです。

 

残念ながら、薬を使えば使うほど、免疫の能力は発揮されなくなっていく。

 

勿体無い!!

 

動物の力は本当に人間以上に敏感だし、自然にかえりたがっているって思うよ!!

 

あとね、動物が歳とって弱る。シニアになる。

 

それを手術したり、点滴したり、本当に猫や犬がそれを欲している?

 

どちらかというとそれ、人間のエゴなんじゃないかって・・・

 

人間も動物もそうだけれど、点滴に繋がれるんじゃなくて、自分の命を全うできるやり方。

 

それをもっとすすめていきたいって。

 

薬漬けになって生きること、それが本当に動物にとって幸せ?

 

口は聞けないけれど、悲鳴あげていると思いますよ。

 

人間のエゴを動物に押し付けていいの?!

 

薬に依存しすぎる人間の文化を勝手に動物に押し付けていいの?

 

人間様がかかっている洗脳で動物の体を逆に虐待しているってことだって考えられるわけです。

 

動物の体の声ぜひとも聞いてあげて欲しい・・・

 

もっと自然の生き方ができるやり方、何かの形でこれからみんなに伝えていきたい。

 

人間も動物もそもそも自然から生まれたんだから。

 

人間にも動物にも改革を。

 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#鍼灸#猫#動物に薬を使うのは人間のエゴ#減薬#脱薬#動物に薬文化を押し付けない#胃炎#膀胱炎#ぺットケア

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る