BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

桜と共にうつーい鬱の季節もやってくる byなるりえ


【なるりえのひとり言  604】 桜と共にうつーい鬱の季節もやってくる

 

春はいい季節!なーんて思っても、実はつらーい季節でもある。

 

花粉症も起きやすいですしね!

 

何より、ウツい!!ウツいんですよ!!

 

って、本当に10年前のわたしだったらなんともいいようのない鬱感に苦しめられて言っていたと思います。

 

 

なぜ春に??こんな暖かくて気持ちのいい季節に??桜もこんなに咲き始めているのに??って。

 

{9787DB4F-A935-415F-858E-37ED7E365230}

 

東洋医学では簡単であーる(๑╹ω╹๑ )

 

春、それは肝の季節。

 

肝の季節、means、ザ・自律神経の乱れる季節!

 

色々なものが芽吹く季節。つまり詰まっていた悪いものも逆に表面化する季節!

 

だから。

 

自律神経はコンディションが良いければ正常に働き出しますが、コンディションが悪いと逆に不安定になってしまうのです。

 

言ってみればうまくエンジンのかからないような状態。

 

そして、冬の間、閉じ込められていたウップンやら老廃物やらが全部体表に上がってくる。

 

むしろ抑え込まれている冬の方が楽だったなんてことも。。。

 

まぁ、ウツというものは、寒くて暗い季節でもキツイし、そして朝なんかにも非常に起きやすいものですね。

 

朝なんかも典型ですよね。自律神経がざわつく時間ですから。

 

冬は冬で血流障害だしね。発散できない抑圧感ですね。

 

結局、こう考えると、このウツというものは、非常に免疫と強く関わっているということがわかるわけですが。

 

しかし、本当にトリッキーですよね。こんなピンクの桜と共にうつーい鬱の季節になるなんて。まさか!という感じ。

 

でもね、またこの地球のテンション上がってくる感じも不安感に繋がるってのもあるんでしょうね( *`ω´)

 

実は心の病気だと思いがちなウツというものは、必ず体のコンディションと結びついていて、

 

冬にしっかり養生しておかないと、春に向かってテンションは上がろうとするのに、自分の肉体はついていけない、この心と肉体の変なギャップ、そして体の重さに心も引っ張られ、こんな季節にドォーンと堕ちる_| ̄|○

 

これがまたウツに陥るワナなんですよね。

 

しかし、こういった疾患が季節や時間に非常に関わりのあるものなのだとわかれば、逆に対策というものも取りやすくなる、とも考えられる。

 

現に、わたしはそうして、そういったウツ症状をなくしてきましたよ!もちろんNO!薬です!

 

こうやって明るい春を無事今年も迎えられています。桜が美しい・・・(本当はビールの方が好きだけど)

 

あっ、お前なんかウツなるわけないだろ?!って思った人いますよね?!冗談でしょ、って( *`ω´)。

 

鬱は明朗でも根暗ちゃんでもなりますから。

 

これは大いに自律神経の関わる問題ですから!!性格じゃないんですっ!

 

 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#東洋医学#脱薬#春は鬱の季節#桜#病気と季節は結びついている

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る