BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

大人力・赤ちゃん力、このバランスが免疫力! byなるりえ


【なるりえのひとり言 581】 大人力・赤ちゃん力、このバランスが免疫力!

 

リアル免疫力セミナーでも説明している、

 

免疫力ってなに?って話。

 

1つの基準。多分4つくらいの観点からこれは語れるが、大切な1つ。

 

抵抗力と反応力のバランス。

 

・抵抗性って毒慣れさせて過敏に反応しすぎなくなるためのもの。何かが来ても耐えられるだけの力。鈍感力でもある。自律神経で言うなれば交感神経力!とでもいいましょうか。

 

・反応力の方は、毒素が入ってきたら、免疫装置にスイッチオンして、そこに対抗するだけの免疫を発生させる力。敏感力でもある。自律神経で言うなれば、ザ・副交感神経力!これぞまさにそう。

 

この二つのバランスが必要なの。これが免疫ではなくて、免疫力!

 

別名、大人力と赤ちゃん力のバランスとも言えます。

 

大人になって薄汚れすぎてもダメ、赤ちゃんみたいにピュアッピュアすぎても問題あり!ってわかりますよね。

 

大人になって、病気にならない!何しても大丈夫!が本当に健康?自己満は自分だけで体は悲鳴あげてるかも?!

 

実は毒溜まりで免疫の働きが悪苦なりすぎているってことも。

 

大人になって酒飲んでもタバコ吸っても徹夜しても全然俺は元気!なーんてなりすぎることって、単純に鈍感になってしまったともとらえられるんですよ。

 

病気にならないんじゃなくて、免疫が鈍化して病気になれない!ってこともあるんです。

 

病気も毒だしの一つな訳で、病気になれない?!状態が1番小出しに毒出しができていないということにもなる。

 

めっちゃ老廃物溜まっているのに免疫が反応しない。。。

 

気づいた時にはどーんといきなり大きな病気なんてことが起きたりするわけです。

 

病気になる、風邪をひく、熱を出すって、ある意味免疫が毒素を排除しようという動きですからね!

 

しかし、今度は赤ちゃんのように、すぐ免疫が反応しすぎて、敏感すぎてもまたこれもバランスが悪い。過敏。

 

本当に赤ちゃんの場合は仕方ないんですけれどね。

 

免疫働いてくれないと、抵抗力、つまりは外敵や毒性への耐性が育ってないわけですから、その分免疫が排除してくれようと騒ぐので、発熱など起こしやすいわけです。

 

しかし、問題はこれが大人になっても引き続くこと。その体質が抜けなすぎること。アトピー、各種アレルギー、自己免疫疾患なんかもそうかもしれません。

 

免疫がとっても働き者であることも事実ですが、ストレスに耐性をもっと持っていないと365日中発熱やカユカユ、拒否反応祭りですよ・・・。それも困るでしょ?

 

これは、免疫の働きばかりが活発で、体は弱すぎるというギャップなんです。このギャップがあるから免疫は働きすぎちゃうんです。

 

つまりこの方々に必要なこと。

 

それは抵抗力をつけること!なんです。

 

病気にならないから健康!

 

そして病気にすぐなるから不健康!

 

というのは健康の基準にはなり得ないってこと。

 

 

免疫、じゃなくて、免疫力は、

 

ザ・バランスなのです。

 

ね、なになに食べたら免疫力じゃないでしょ?

 

 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る