BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

余命が推測できるのは免疫力を無視した治療を繰り返すから〜福田稔〜 byなるりえ


【人間は、治るようにできている 11】 余命が推測できるのは免疫力を無視した治療を繰り返すから〜福田稔集

 雑誌壮快バックナンバー「人間は、治るようにできている」より

 

今、福田稔の文を読み起こしています。

 

どうやって、皆様にこの貴重な情報出していくか、練っているところ。

 

一つの記事を読んだだけでも、

 

数え切れない伝えたい部分が何個も何個も出てくる。

 

おおぅ〜っ!そうそう、これなんだよ!!!!って。

 

今回は「余命」についてのところをフォーカスさせていただきます。

 

稔先生は平成8年まで外科医を続けましたが、その頃はまだ、余命宣告は一般化していなかったそう。

 

〜以下抜粋〜

 

私は患者さんに余命を告げたことも、告げるべきか迷った記憶もありません。

 

余命を推し量るのは神の領域に踏み込む行為で、医者の役目ではないからです。

 

医者が余命を推測できるのは、免疫力を無視した治療を繰り返すからです。

 

つまり、ガンをなくすという名目で行われている治療そのものが、余命を決めているからです。

 

したがって、自分自身の免疫力で癌を治そうとする患者さんには、その法則は通用しません。

 

全身の血流がよくなれば、自ずと自律神経のバランスも整います。

 

こうしてリンパ球が正常な機能を取り戻した時点から、ガンは脅威ではなくなるのです。

 

医者は「ガンは治らない」という考えを捨て、「治る」という考えに立ち、努力することが必要なのです。

 

〜以上〜

 

余命なんてむやみに信じちゃいけない!!

 

それこそが現代医療に作られた余命なんだから!!

 

自分自身の免疫力で癌を治そうとすればもうその余命の効力は失われるんです!

 

こんな情報が少しでも悩める方の力になればと心から思います。

 

福田稔は本当の臨床の場に立ってきた医者。

 

人の体に本当に触れてきたんです。

 

外科を通して、現代医療の疑問に苦しみ、そしてメスを捨てた。

 

メスを捨てた後も、本気で人を触り、免疫という力で手当をしてきた人間がそう言っている言葉には重みがあると思います。

 

二つの正反対の世界を通して見てきたのだから。

 

誰かにこの言葉の意味が届いてくれることを祈っています。

 

 

※治療にご興味がある方!まずはリアル免疫力セミナーをぜひお受けください!次回は3月4日(日曜日)になります。 

 

#福田稔#気血免疫療法#免疫力#余命宣告をぶっとばせ#余命は現代医療が作ったもの#自律神経#血流#白血球#リンパ球#人間は治るようにできている#VE&BI治療院#なるりえ

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る