BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

食品添加物は薬と一緒 byこやまれいな


【小山の日々是好日  68】 食品添加物は薬と一緒

まず先にお詫びと訂正なのですが。

 

前回の記事で小山の体調を心配して下さった患者さんがちらほらいらっしゃいまして。

 

ブログ見てもらってるんだ嬉しいなーと思いつつ

 

あの毒出し内容、3年くらい前の話なんですよね!

 

生理痛ネタを3回に分けて書いちゃったので勘違いさせてしまったようで(> <;)

 

小山とっくに薬毒出しの苦しみからは脱して元気にしております!

 

今毒出しで苦しんでる方も私みたいに「あんな事もあったよなぁ」と過去の功績に出来るの日が必ず来ます!頑張りましょう…!

 

という訳でタイトルのお話。

 

この間テレビでやってた視聴者からのお手紙にMCの方が自分の意見を言う番組。

 

この時の視聴者からのお手紙は

 

久しぶりに帰った地元で学生の時に通っていた定食屋でご飯を食べたら

 

あれ、コンビニ弁当の方がおいしくね?

 

今はコンビニ弁当ですらおいしい時代になったんだなぁ

 

最近世の中おいしいもので溢れてますよね。

 

的な内容だったんですが

 

それって添加物で舌がバカになってるだけなのでは?

 

だって比較対象でコンビニ弁当が出るってそれなりにコンビニ飯食べてるって事ですよね。

 

どんだけ添加物摂取してるんだって話ですよ。

 

実際、昆布と鰹節からお味噌汁の出汁を取る友人が、味〇素のダシ味噌汁で育った旦那さんに「味が薄い不味

い」と言われ喧嘩になったという話がありまして。

 

化学調味料の刺激に慣れすぎて、優しい自然のものじゃ物足りなく感じるんでょうね。

 

その点うちの患者さんは強いです。

 

身体を治すために食事もなるべく本物を取ろうとされるので食事毒に対して身体が反応出来るようになっている!

 

久しぶりにコーラ飲もうとしたら薬の味がした( *`ω´)

 

みたいな報告ざらですからね!

 

コンビニやその他既製品食品、確かに便利です。

 

作ってる余裕がない、って患者さんも実際います。

でも、そんな生活だったから病気になったんですよね?

 

添加物バリバリの食事は薬と一緒。

楽してるのは自分だけで身体は傷つけられているのです。

 

罪悪感なしで添加物取ってるのが一番怖い。

 

病気治したかったらまず、その添加物を当たり前にしている自分を正さないといつまでたっても身体は治っちゃくれないのです。

 

 

※リアル免疫力セミナー、次回は3月4日(日曜日)になります!ぜひご参加ください。

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る