BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

病気はアイデンティティじゃなーい!細分化の罠! byなるりえ


【なるりえのひとり言  566】 病気はアイデンティティじゃなーい!細分化の罠!
 
「それ、花粉症?!」
 
美容院で聞こえてきた会話。
 
「いや、違いますっ。これはアレルギー性鼻炎ですっ、花粉症はなりませんからっ!」
 
と誇らしげに言っていた。
 
アレルギー性鼻炎はかっこいいが、花粉症はかっこわるい?みたいな謎の雰囲気。なんじゃそりゃ。
 
あたしゃにや、その2つかなり近しい兄弟に見えるが。そここだわるか。
 
ていうか、そこ?
 
なになに?それ、アイデンティティっ?
 
ビョーキアイデンティティにしてどうするの?!
 
でも確かに、この病気の細分化って、なんだか自分を限定してくれて、判断してくれて、おもしろいよね!わかりますよ!
 
ちょっとした違いがあるし、科学はおもしろいですよね。
 
あの最近のアレルギー検査?もうスーパー細分化で超アイデンティティになるわけじゃないですか?!
 
より緻密に自分をわかるわけで。
 
でも、病気って細分化されるともっと病気にされるよ、って思うんです。
 
それを薬につなげるという商法だから。
 
あとは切る、放射線、抗がん剤も。
 
細分化して、それをいい方向に向けるためのものにするならアリ!ですが、
 
結局薬物漬けじゃあ対処療法の餌食で病気のデパートにされるのみ!
 
こうならないために!!まず、大きく捉える目を持つ!
 
あなたは陰なのか陽なのか!
 
虚なのか実なのか!
 
交感神経体質なのか、副交感神経体質なのか!
 
白血球は多いのか、少ないのか!
 
ここが崩れすぎるから病気になるんです。
 
ここもただ病名や疾患やアレルギーの反応で細分化されてどうするの?
 
このバランスで大まかになりやすい病気の傾向がわかるのに、そこを知らずに細分化されても仕方ない!
 
さらに、疾患とか症状で決めオチもあります。
 
陰だって陽だって便秘なりますよ。虚だって実だって癌なりますよ。
 
このバランスが崩れた先にどんな病気でも待っているわけですから。
 
病名はあなたのアイデンティティなんかじゃない!
 
だいたいアレルギー性鼻炎って誇らしく話している時点で薬飲んでも治っていないって言っているようなものじゃない。
 
薬って、治りませんよね?だって、バランス不安定にさせられてるからなんですよ。
 
大事なのは、体がどう傾いたかを読み、それを整えること、戻すこと。
 
それが病気にならない体づくりなんです!アイデンティティにしている場合じゃなーい!
 
 
※毎月第1日曜開催のリアル免疫力セミナーを開催しております!ぜひご参加くださいね!

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る