BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

免疫鳥肌と恐怖ステロイド鳥肌。鳥肌にも2種類! byなるりえ


【なるりえのひとり言  565】  免疫鳥肌と恐怖ステロイド鳥肌。鳥肌にも2種類!
 
鳥肌は免疫ゾーンに入ったサイン。
 
こう気持ちイイと逆にゾゾーって。
 
うちでも、あっ、痛いような、でも気持ちいいような、超鳥肌~ってよく言われる。
 
これ免疫ゾーンですよねー。
 
自律神経がこう揺さぶられて、働きだそうとする。
 
基本、医学的な話では、鳥肌というのは立毛筋が支配していて、それは交感神経でしか揺さぶられないという。
 
しかし、この鳥肌免疫効果、なーんか違うの。
 
ゾゾゾってした後に、じょわ〜っとくるんですよね、なんか血流とかリラックスホルモンが。。。
 
転じるんでしょうね!ちょっと交感神経も揺さぶられるけど、その後、副交感に転じるような。
 
あっ、でも間違っちゃいけないのは、オバケとか、そーゆゾゾーってのとは違う話です”(-”"-)”
 
あれは、真面目に交感神経ストレート。交感神経✕交感神経でしかない。
 
その恐怖感が、さらに、コルチゾールを放出させます。
 
このコルチゾール、別名、恐怖ホルモン。
 
オバケみたら固まるでしょ!
 
あれって、自分を守るためにいないことにするって作用でもあるらしい。
 
血の気をひかせて、固まる!!
 
これはめっちゃ体に悪い鳥肌系。
 
そして、このコルチゾール、お薬でも使われてますよー!
 
それなーんだ!?
 
ステロイドっ、出ました!
 
そんなもの体に使ってたら毎日幽霊と遭遇してるっつー話。自分は無意識でも体がね!
 
ね?ステロイドで具合よくなるわけないって意味わかるでしょ?!
 
※毎月第1日曜開催のリアル免疫力セミナーを開催しております!ぜひご参加くださいね。

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る