BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

子宮がん予防はナプキンから。それ安心じゃなくて不安 byなるりえ


【なるりえのひとり言  548】  子宮がん予防はナプキンから。それ安心じゃなくて不安

 

子宮がんのことを調べていたらとーってもみんなにわかりやすく、そして、見やす〜いサイトを見つけた!

 

子宮頚がんと子宮体がんの違いから、生理痛のことまで、女性疾患系うまく書かれている!

 

大手はスゴイ。こんな出し方うちのホームページでもしたい!!と是非思った。

 

本当にあとで表現の仕方を勉強させてもらおう。

 

でも、でもね、、

 

わたくしですから、やっぱりオチはつかんでおります。

 

その商品自体、女性疾患系、そして子宮がんにも多いに関係してますからーっ!

 

そう、それは某大手生理用品メーカーのもの。

 

わたしは使わないもの!

 

だって化学合成品でしょ。洋服とは違って粘膜に当てるものでしょ。

 

石油製品で、漂白剤やら、高分子吸収材たーっぷり。

 

それCMでうたっている『安心』じゃなくて、『不安』ですから。

 

それを粘膜に当てるって、、、どれだけその粘膜が吸収率高いか( *`ω´)!

 

どうもそこから残留ダイオキシンが体内に取り込まれてるなんて追跡ができたって話までのっていたよ。。。

 

これじゃあ、ガンの元つくっちゃってますよね:(;゙゚’ω゚’):

 

ガンの前にもいっぱいステップがある。

 

不妊だって、子宮内膜症だって、子宮筋腫だって、最近よく言われるようになった、子宮腺筋症だって、生理痛だって、みんなそう。

 

その原因になるものを、そこから再吸収!!って、安心吸収じゃなくて不安吸収ですよ、やはり。

 

そうは言っても、、、わたしは、布ナプキンは無理っ!!ムリムリムリムリ。性格上、マメさ史上、ムリ。

 

なので!触れる部分がコットン!高分子吸収材不使用!ものを使っております♪

 

こういった製品も大手こそ、もっと人々の体と環境を考えた便利さ売り上げ重視だけではないものを絶対つくるべしだし、つくれると思う。

 

大手の企業の製品が現代の病気をつくる原因になっていることは絶対に否めないわけであり、でも逆を言えば病気を減らすこともできるわけですよね。期待してまーす! 

 

あと、最後に1つ。

 

人は、毒性の高いものが体内に吸収されると、自律神経が拒否反応を示し、血流が狂い、免疫力が低下しやすくなる。

 

血流が弱れば、血は固まりやすく、子宮筋腫や子宮内膜症に簡単につながるのは想像できますよね。

 

そして血流の阻害はさらに免疫力を低下させ、子宮頚がんの原因?と言われている、普通の免疫力があれば容易にで勝てるはずのヒトパピローマウィルスにだって罹患しやすくなっていく。

 

どんな病気だって、癌だってそう。原因はこの免疫力低下の先にあるのです!

 

それが本当の常識。

 

世の中病気の詳細説明する前に、このインフォメーション抜けすぎてませんか?!

 

ヒトパピローマに子宮頸がんワクチンって、、、そうじゃないでしょ(p_-)

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る