BLOG & INFORMATION ♪

BLOG & INFORMATION ♪詳細

乳がん、前立腺、ホルモン異常の癌ならば?整えるべきは自律神経! byなるりえ NEW


【なるりえのひとり言  547】 ホルモン異常のガンならば?整えるべきは自律神経!

 

前立腺がんは男性ホルモンが過多で・・・、抑制させる♀

乳がんは女性ホルモンが過多で・・・、抑制させる♂

 

更年期になったら、今度は女性ホルモンが減少するからって、、女性ホルモン突っ込んで♀

 

子宮がんも女性ホルモンが過多??だから抑制しないといけないタイプがあって・・・?♂

 

って、ああ、忙しい( *`ω´)これじゃ体変わるどころか、壊れるわ(p_-)って。

 

合成薬物に振り回されて、上げられたり、下げられたり、男にされたり♂、女にされたり♀、

 

こんなんで本質、何一つ、変わってませんからーっ!!ストレスですよ、むしろ。

 

うちの患者さんでも男性ホルモンが少ないという症状を抱える人がいて、男性ホルモンを処方されていました♂

 

白髪も多くて、もっと怒りぽかったのに、治療を始めて、薬をやめて、なーんと穏やかにダンディになられたことか。

 

しかも、本人も自覚されていましたが、ダントツに白髪が減少!!!髪の毛まで元気になってました。

 

背中なんてバッキバキにコッてましたからね。

 

このコリも、白髪も、

 

ホルモン剤による自律神経破壊の温床ですよ!!

 

その方はホルモン剤をやめどうなったか。

うちの治療を続けてどうなったか。

 

見事に、男性ホルモンが復活し、数値が正常に戻りました。

 

なんでか??、、、自律神経が整ったからです。

 

ガンだってそう。

 

ホルモン抑制しようが、増やそうが、永遠に終わらない。そうやって一生繰り返しの終わらない薬のループにはまっていく。気付いた時には免疫は奪われて・・・、となっていきます。

 

ホルモン調整は自律神経が行うから!

ここが壊れるからホルモンバランスが崩れる、から!

全ての調整役は自律神経なのです!

 

再度、薬物には自律神経を整える能力はありません。破壊する能力のみ。これで元が断てていると思いますか?!

 

対処療法をやり続けること、これが終わらない病気のチェーンをつくること!

 

 

※毎月第1日曜日開催のリアル免疫力セミナーもご参加お待ちしております!

---------------------------------------
VE&BI治療院

住所:東京都豊島区目白3-14-18 ヒカリハイツ3F

電話番号:03-3953-1337

診療時間:9:30~20:00
当日予約は15:00までにお電話ください。
※当院は完全予約制です。

休診日:第1,第3日曜・月曜・火曜
-------------------------------------------
  • facebook
  • twitter

Gemmy Gardenオンラインショップはこちら

ページ上部へ戻る